人気ブログランキング |

サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:チョンバル ( 5 ) タグの人気記事



a0328548_15022649.jpg
在星もそろそろ2年…週末ランチに行く場所も大体決まってきた今日この頃です。
よく行くお店のひとつ、チョンバルのカフェ「forty hands」。
Plain Vanilla BakeryがあるYong Siak St.にあります。

チョンバルマーケットから行く場合は、突き当りにPS Cafeが見えたら左手の坂になっている道を下って、Car Parkを通り過ぎると正面にYong Siak通りが見えてきます。
a0328548_15022777.jpg
平日の午後撮った写真なので空いていますが、週末のブランチ〜ランチ時間は混んでいて、外で15分くらい待つ場合も。お店の奥は屋根付きバルコニーになっていて座れる様になっています。
a0328548_15022847.jpg
2010年にシンガポールのサードウェブコーヒーの先駆けとしてオープンしたカフェで、サーブされているのは島内でよく目にするCommon Man Coffeeです。ちょっと酸味が強めですが、ブラックはスッキリとしていて美味しいと思います。
a0328548_15022855.jpg
メニューから選んでレジで頼んで持ってきてくれるシステムなので、間違った物が来ることも避けられるし、混んだ店内で店員さんを呼んだりする手間が省けるのは嬉しい。
a0328548_15023102.jpg
おすすめの一つペストチキンパニーニ。
チョンバル市場で買ってるのかしらと思わせる柔らかくて新鮮な胸肉と甘いトマト、バジルソース&マヨにモッツァレラチーズが絶妙です。
フライは普通なので、シェアで別途サラダを頼む場合でも、付け合せはサラダがおすすめ011.gif
a0328548_15265166.jpg
サラダもいくつか試しましたがThe Megsというローストパンプキン(sweet potatoとありますが、サツマイモというよりはSquashかカボチャっぽい味です)とアスパラ、ベビースピナッチとカリカリベーコン、フェタチーズのサラダが特に美味しい!

奥に写っているのはキューバ風サンドイッチの「クバーノ」。チョンバルベーカリーのバゲットがサクサクで軽やか。いずれもクラフトビールに合う味です。

最近代官山にオープンしたCafe Habanaでもクバーノを食べました。
a0328548_15265248.jpg
こんな感じでパニーニ風のパンでしたが、forty handsの方が美味しかったです。
a0328548_15265451.jpg
Cafe HabanaはNYのSOHOにある人気店で、住んでいた時にこちらのコーンが大好きでよく食べていましたが、
a0328548_15450108.jpeg
(borrowed from yelp.com)
NYのは↑こんな感じ。他のお店同様、日本に上陸するとどうも小綺麗でこじんまりとした印象・味になってしまうのがちょっと残念でした。庶民ぽさと骨太感を持ってきてほしかったかも。シンガポールはその点、外国のメニューを持ってくるのが上手いと感じます。
a0328548_15265418.jpg
代官山という土地柄か客層もオシャレピープルばっかりで、その点もNYと違う…
a0328548_15023221.jpg
話がそれましたが、forty handsで時々食べるのがkong bak pauという甘辛いポークリブとレタスをパオに挟んで食べるメニュー。小腹が空いている時にちょうど良いかもです。
a0328548_15023382.jpg
Yong Siak St.には可愛い猫ちゃんと本のセレクションが素敵なBooks Actuallyや
a0328548_15023460.jpg
キャンドルやアスティエの品揃えが豊富でギフト選びに重宝するセレクトショップ「Strangelets」、
a0328548_15023485.jpg
子ども向け絵本のお店「Woods in the Books」、その隣にお洋服屋さんの「nana&bird」、そしてPlain Vanilla Bakeryなど可愛いお店があるので、散歩やランチをするのに楽しい通りです016.gif





最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
by sakilog-sg | 2016-09-04 16:00 | シンガポール:カフェ

グルテンフリーダイエットに挑戦中なので、ディナーは家で作るようにしているのですが、

どうしても作る気がせず、焼き鳥が食べたくなって外食することに。

ロバートソンキーの酉玉、リバーバレのつくね一期など考えたけれど、新しく開拓すべくチョンバルのBinchoに行ってみました。


HDBの中にあり、ちょっと分かりにくいのですが、PS Cafe Petitに向かって右に壁沿いにしばらく進むとたどり着きます。

ローカル感のあるこじんまりとした雰囲気の店内ですが、後から出てくるお料理と食器とのギャップがいい感じです016.gif


最初は奥にあるバーで待っていたけれど、すぐにテーブルを用意してくれました。

この日は空いていなかったけれど、カウンターもいい雰囲気でした。

a0328548_17535162.jpg

メニューはすべてブラックボードに書かれているのですが、コースではなくアラカルトからオーダーすることに。部位ごとに10ドル以上するので、高いな…と思っていたら6ピース入っているとのこと。2~3部位しか食べられないのかと迷っていると、上の写真のようにせせり、胸、手羽、ももを30ドルで盛り合わせてくれました。わさびと柚子ごしょうとマッシュルームソルトで頂きます。

a0328548_17535129.jpg

夫は白子を頼んでいて、HDBでなま物って大丈夫かな~と恐るおそるトライしてみると、なんとも新鮮で美味でびっくり!白子のリッチなクリーミーさが紅葉おろしのピリ辛な甘酸っぱさが口に広がります012.gif

a0328548_17535183.jpg

レバーは他のと盛り合わせられなかったので、別途オーダー。

ぱっと見、量が多いんじゃないかと思ったけれど、こちらもフレッシュで柔らかくて美味しくてペロリ。

粒マスタードと和辛子と、黒七味で頂きます。


a0328548_17535145.jpg

手羽明太は、手羽の上に明太が乗っているかと思いきや、中に入っていました。

外はパリッと中はほろほろで、明太にも程よく火が通っていてこちらも美味011.gif

a0328548_17535295.jpg

前菜としてオーダーしていたキャベツが最後に出てきたのは残念だったけれど、手違いで、とお店の人が説明してくれました。

焼いた新キャベツにカラッと揚がった桜エビがアンチョビソースと合わさっていて、季節を感じる一品でした。

a0328548_17535235.jpg

迷ったけれど誘惑に負けて〆に親子丼をオーダー。

とても美味しかったけれど、汁物の具が揚げ玉だったのがちょっと残念だったかな…

a0328548_17535272.jpg

そして、またまた誘惑に負けてデザートを頼んでしまいましたが、出てきた煎茶ティラミスの大きさにびっくり!

1cmのちっちゃなキューブ…この子が8ドルもします。

うーん、どんなスペシャルなものが使われていたのか分からないけれど、ちっちゃ過ぎやろこれは…042.gif


a0328548_17535304.jpg

上記に赤ワイン2杯、焼酎2杯で180ドル。

高めではあるけれど、とても美味しかったのでリピートはありかと!

次回は、お得な内容でリーズナブルと評判のランチ(25ドル)に訪れたいと思います016.gif




最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
by sakilog-sg | 2016-02-21 14:59 | シンガポール:グルメ


a0328548_20044358.jpg


今年も気がつけば残すところあと1ヶ月半。
来年のカレンダーを買いにチョンバルのセレクトショップ「Strangelets」に向かう途中、新しいお店が開いていたので、よく見るとScotts Sqに移転したばかりの「nana&bird」でした005.gif

通りの向かいにあったお店がクローズしてから、ウェブサイトにも「Good Bye Tiong Bahru」と書いてあったし、てっきりチョンバルにはもう戻ってこないと思ってたからびっくり!

a0328548_20044308.jpg

お店のスタッフによると先週オープンしたばかりだとか。

a0328548_20044477.jpg
品揃えはScotts Squareのお店と違い、働く女性がターゲットとのこと。
なるほど、ジュエリーやお仕事バックも充実。
a0328548_20044465.jpg


a0328548_20044422.jpg

ファッションは相変わらずボディコンxミニが多かったけれど、秋冬物を置いている店が最近多い中、こちらの気候に合いそうなアイテムがたくさんあり、かわいいのもチラホラと。

実は「nana&bird」であまり買い物をしたことがないのだけれど、これからちょくちょくチェックしに来よう〜と。

Forty Handsでお茶したあと(フリーwifiがなくなっていて残念)、本命の「Strangelets」へ。

アスティエの新しいアイテムがたくさん!
相変わらずディスプレイがかわいいな〜
a0328548_20044502.jpg


そして、お香も作っていたとは知らず!
パッケージもかわいいし、お香入れと合わせてもプレゼントにちょうどいいお値段。
荷物にもならないし、これは使えそう!


a0328548_20044567.jpg


a0328548_20044518.jpg


欲しかったカレンダーは、こちら。

a0328548_22313547.jpg

お花のイラストで有名な「Rifle Paper Co」というアメリカのクリエイターのカレンダーなんだけど、ボックス内に予定を書くことができて、夫とのスケジュール共有にちょうど良かったのに、2016年版は入荷しないんだってサ007.gif
アメリカから取り寄せることもできるけれど、送料がかかるし、naiiseやKapokなどセレクトショップをもう少し探してみることにします。
a0328548_22313505.jpg

「Rifle Paper Co」はフロリダに住む夫婦が立ち上げたブランド。
お花屋さんとかにも置いてあったりするけれど、色使いが可愛くて、カードを部屋に飾ったりしています016.gif


最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif


by sakilog-sg | 2015-11-06 23:03 | シンガポール:ファッション

去年11月、来星5日目にチョンバルに行った時に見つけて以来、大好きなライフスタイルショップ「Bloesem」。今思えば、携帯も持っていなかったあの時に巡り合ったことが運命的な隠れ家ショップです016.gif
a0328548_12242531.jpg
a0328548_12242574.jpg
a0328548_12242663.jpg
(From Blossom HP)
オランダ人の女性オーナーが集めたインテリア雑貨が売っているのだけれど、どれもユニークで気が利いててお手頃で素敵。お店のスタッフのZaraちゃんというシンガポーリアンの子もすごく感じが良かったのに…

先日、新聞でチョンバルのお店が続々閉店すると知って慌てて行った時には既に遅し…あんなに素敵だった空間がもぬけの殻になっていました007.gif

キャンドルメイキングやスケッチなどクリエイティブなワークショップも開催していて、すごくいいお店だったのに…本当に残念。

オンラインショップはまだオープンしているみたいなのですが、移転先が早く決まるといいのだけれど。
a0328548_12241922.jpg
記事によると、チョンバルの住民たちがエリアのトラフィックが増えると苦情をURA(都市開発庁)に送ったことから、HDBなどの住宅地で経営をしていたブティックがターゲットになってしまったのだとか。レストランやバーの方がよっぽどエリアを騒々しくさせている、と反抗したけれど意味がなかったみたいです008.gif

Nana & Birdも閉店し、チョンバルエリアもオシャレなお店がいくつも減って大打撃ですね。

もう一つのセレクトショップ「Strangelets」は大丈夫かな…そうすると、隣のBook ActuallyやPlain Vanilla Bakeryも同じような建物だから危ないってこと?!
a0328548_12242053.jpg
メンズアイテムもセンス良く
a0328548_12242147.jpg
ジュエリーもアスティエのお皿に並べられていたり072.gif
a0328548_12242212.jpg
ステーショナリーや
a0328548_12242265.jpg
石鹸も可愛いお店053.gif

立ち寄っては何か買ってしまいます。
チョンバルのセレクトショップのいいところは、店のスタッフがみんな感じがいいアーティーな若者であること。話していても楽しいし、仕事を楽しんでる感じがする016.gif

そんな心の拠り所である小さなお店たちがなくなってしまうのはとても困る…

HDBの一角にあるギャラリー
a0328548_12241827.jpg
a0328548_12241732.jpg
a0328548_12241858.jpg
ここも大丈夫かしら002.gif

いつでも行けるからいいや〜と思って気が向いた時にフラリと訪れる程度でしたが、いつお店が閉まってしまうか分からない状況にあるチョンバルに、月に2〜3回は行くようにしよう!と心に決めたのでした049.gif


最後まで読んでいただきありがとうございました060.gifよろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
by sakilog-sg | 2015-06-25 12:56 | シンガポール:インテリア

新鮮な野菜やお肉、お魚が安価で手に入るとシンガポールの主婦の間で絶大な人気を誇るチョンバルマーケット。シンガポールには「ウェットマーケット(床が濡れている)」と呼ばれる市場がいくつかありますが、中華系でメジャーなのはチョンバル、インド系はテッカセンターと言われています。

シンガポールに引っ越してきて2ヶ月半。家の近くのCold StorageやMarket Placeで買い物していますが、野菜はなんかしんなりしているし、お肉も種類が少なく、お魚なんてシャケやタラの切り身しか買いたいものがない、、という状況で、(言い訳になるかもしれませんが)あまり料理にも力が入らず…。

というわけで、チョンバルマーケットでウェットマーケットデビューをすることにしました043.gif
a0328548_13504925.jpg
市場の朝は早く、人気のお肉やさんなんかは9時前に売り切れる、という情報のもと、8時には行こう!と意気込んでいたものの、結局いつもどおりの時間に起きてしまい、着いたのは10時半…。でも保冷剤と保冷バッグは持ってきたので、準備万端です。

a0328548_13505056.jpg
お野菜も果物も種類が多く色が鮮やか!

a0328548_13505176.jpg
まずは売り切れ必至と言われている鶏肉屋さんへ。
a0328548_13505269.jpg
日本語が通じると主婦の方のブログなどで読んでいたので、「鳥ももと胸ください」というと、「モモ、ムネあと一つ。オソイネ!」と初っぱなからダメだしされました(笑)。「骨取るから」ととても親切。モモ150と胸肉300gを無事にゲット。全部で6ドルぐらいだったかな?なんてリーズナブル!

a0328548_13505466.jpg
そしてここも日本語が通じると調べていたお肉さんへ。近づくと「ショウガヤキ?」と聞かれたので、生姜焼き用を6枚、ひき肉を200gゲット。合計4ドル也。安いな〜
a0328548_13505566.jpg
お魚もエビも気になるけれど、一気に買っても保存が大変なので、次回にすることに。
それに、魚はもっと朝早く来てどこが人気が見るべきかもと思い。

a0328548_1350574.jpg
さて、お野菜。入って右手にある八百屋さんをまずチェック。芽キャベツや筍、オクラになんでもあります。袋売りからいくつか取ってもいいのかな、と迷ってシンガポーリアンらしき主婦の二人組に聞くと、お店のお兄さんに向かって「アイバーン、ハーフ キャン オア キャンノット?」とシングリッシュで聞いてくれました。「キャンラ!(Canlah)」とのことなので、無事必要分をゲット。
他の八百屋さんも見たかったけれど、とりあえずいくつか買って、支払おうとしたら目に止まったのが「ごぼう」と日本語で書かれたごぼう。いくらか聞くと、なんと1ドル30セント!慌てて買って後悔したのですが、よくみると「ごぼう(中国産)」と書かれていました…。返品したかったけど、お兄さんが親切に半分に切ってくれたし、持って帰ることに。

a0328548_13505842.jpg
次の店では「これどこ産?」といちいち聞いてみることに。すると「チャイナ!」と悪びれもせずに言うではありませんか。いや、正直で本当助かる。だって、隣のオーストラリアの主婦は「I love China, but not made in China」と言い返していたので、中国産が外国人主婦の間で不人気なのは知っているはず。でもちゃんと中国産は中国産と教えてくれるので、ほうれん草などはゲットせず、タイ産のインゲンや、ニュージーランド産のカリフラワー、マレーシア産のパプリカなどを購入。

a0328548_13505943.jpg
ウェットマーケットの2階はホーカーセンターになっています。
シンガポールに数あるホーカーの中でもレベルが高いとチョンバルは特に人気。
(ちなみにシンガポーリアンの知り合いに聞いたところチョンバル、マックスウェル、オールドエアポート(ベドック)はローカルが認めるレベルなのだとか)

a0328548_1351062.jpg
お肉を持っていなかったら、早めのランチを食べたいところだけれど…。
a0328548_1351182.jpg
ジュースで我慢。いつもはスイカやパイナップルなど無難なところをチョイスするけれど、ブログで見て美味しいと書いてあったサトウキビにトライ。

a0328548_1351281.jpg
想像以上に甘さ控えめ、すっきり、レモンの酸味が爽やかで美味しかった!1ドル40セント也。
5ドルとかのアイスコーヒー買うのバカバカしくなるわ〜。
いやしかし、こういうものにトライしてブログに書いてくれる主婦の方がいるから助かるんですよね。自分でならトライしてなかったかも。

両手に荷物でタクシーに乗りたいところだけど、タクシー代の5ドルで肉がたんまり買えると知った今、乗る気にはなれず、16番のバスで帰宅。
a0328548_1351395.jpg
ちょっと買いすぎたかな?ちなみに、産地を聞かなかった芽キャベツは中に結構虫が入っていました。こういった失敗を繰り返してウェットマーケットに詳しくなっていくのかな。
こうやってみるとオクラ大きいな…。ネギは買った覚えないけど、サービスかな?

a0328548_1351432.jpg
アップルマンゴー5ドルとマスカット4ドル。フルーツはちょっとお高め?
でも成城石井でこの2/3ぐらいのアップルマンゴーは800円ぐらいしたし、やっぱりお得かも。

a0328548_1351527.jpg
さて、何を作ろう。日本人会の図書館で借りてきた料理本とにらめっこ。

結局鳥ももはメインにするには中途半端な量だったので、野菜と一緒にポトフに、生姜焼き用は味噌床に一晩寝かせることに(一昨日生姜焼きだったので…。)。胸肉は蒸すかな?オクラは胡麻和えかな、と午前中はほとんど料理で疲れました(笑)。中国産のゴボウはどうするかな〜…。

今回学んだこと:
ー肉や魚が買いたきゃ早めに行け
ー野菜の産地は細かく聞け

正解だったこと:
ースニーカーで行った
ー保冷剤を多めに持って行った
ーキレイキレイのウェットティッシュを持って行った(やっぱりお肉屋さんは肉まみれの手で渡してくるので)

チョンバルマーケット、次は早起きして再チャレンジだ!



もしよろしければワンクリック頂けるとうれしいです058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
by sakilog-sg | 2015-01-29 13:50 | シンガポール生活:主婦