人気ブログランキング |

サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2016年 03月 30日 ( 1 )



a0328548_10191172.jpg
大学時代に、National Geographic社でインターンをしていたことがあり、終了時にもらったのが、同社のフォトジャーナリストSteve Mccurry氏の写真集でした。

鮮やかな色彩と躍動感で描かれた中東やインド、東南アジアの姿に強い衝撃を受けたのを覚えています。

そして、先日、同氏の写真展がシンガポールで開催されていることを知り、早速ギルマン・バラックスへ。

a0328548_00105975.jpg


ギルマンとは、広大な敷地にギャラリーが点在する、2012年に誕生した芸術施設です。

a0328548_10191180.jpg
敷地内にはレストランやカフェ、キッズのためのアートスクールなどもあって、自由で楽しい雰囲気。夜のアートフェスティバルも含め3度目の来訪です。

本当はもっと頻繁に来たいけれど、アレキサンドリアの南、ラブラドールパーク駅の北で、うちからはちょっと不便なロケーション。
ホートパークやAlkaff Mansionからも近いかな?

a0328548_10191282.jpg
お目当ての展示はLock Roadにありました。

a0328548_10191259.jpg

a0328548_10191358.jpg
ナショジオ誌で目にしたことがある作品でも、こうやって展示されているとその存在感に圧倒されます。
a0328548_10191378.jpg
リアリティとファンタジーが織り交ぜられた不思議な世界観。
a0328548_10191354.jpg
個人的に一番惹かれたのが、「ブルーシティ」という愛称で呼ばれるジョードプルの写真。青が好きな私にとっては、ため息が出るほど素敵な作品です。インドも行ってみたいなぁ。

繰り返される日常に鬱屈としたり、小さなことで悩んでしまう時、こういったスケールの写真を見ると、「世界は広い!そして色々な人がいる」と当たり前のことに気がつき、スッキリとした気持ちになります012.gif
そして、「もっと知りたい、見に行きたい」というモチベーションが頑張ろうというやる気につながったり。ギャラリーを出た時には、入る前とまったく違った気分になっているから不思議。

このほかにも素晴らしい作品の数々が、無料で鑑賞できます。
展示は4月7日まで、Sundaram Tagore Gallery(5 Lock Rd) にて開催中016.gif

ギャラリーの隣にはCremierというかわいらしいカフェがありました。
a0328548_10200615.jpg
本店はトアパヨのHDBにあるジェラート屋さんです。
a0328548_10200700.jpg
homemadeのジェラートは、メニューにひと工夫あって、オシャレ❤︎
タイアイスティー、とか、シーソルトマラッカとか、ラズベリーラブ、とか。

a0328548_10200779.jpg
お店のスタッフが勧めてくれて色々試食したらどれも美味しかった011.gif
結局アールグレイラベンダーとピスタッチをチョイスしましたが正解でした!

アートもジェラートも堪能して幸せな休日でした024.gif



最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
by sakilog-sg | 2016-03-30 00:04 | シンガポール:アート