サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

祝ダウンタウンライン開通*ランチandインテリアショップ


a0328548_15590453.jpg
一時帰国している間に、ブルーのダウンタウンラインがNewtonはじめ、Little IndiaやBotanic Garden、Bukit Timahからその先まで開通し、とても便利になりました。
これでRelishのバーガー屋さんや、PassabellaやChillax、Rider's Cafeがあるエリアなど、今までバスで通っていたエリアにも数分で行けるようになり、行動範囲がぐっと広がります016.gif
a0328548_15590478.jpg
Orchardでヨガを終えた土曜日、ヘルシーなランチが食べたくてダウンタウン線沿いでリサーチをしたら、良さそうなお店が見つかったので、早速真新しい地下鉄に乗って行ってみることに。

a0328548_15590544.jpg
オープンしたばかりのSixth Avenue駅はBukit Timahエリアにあります。

a0328548_15590560.jpg
探す間もなく、駅を出て目の前に現れたのがお目当ての「The Living Cafe」。
レストランとサプリやオイルを扱うショップが一緒になっていて、ヨガやクッキング、ヒーリング系のイベントも開催しているようです。

a0328548_23473769.jpg
(borrowed from drink somewhere.com)
明るくて居心地が良い店内。
2階がショップになっています。
a0328548_15590534.jpg
酸味が効いたゴートチーズがアクセントになったパンプキンサラダ

a0328548_15590672.jpg
サルサをかけてメキシカン風味のチキンブラウンライス

a0328548_15590663.jpg
ミートの代わりにテンペが使われているベジタブルチーズバーガー

などなど。
どれもボリューム満点だけど、体に良いものばかりだから罪悪感なくペロリと食べれちゃいます。そして、グルテンフリーのいいところは、小麦特有のお腹いっぱいで苦し〜という不快感がないこと。しっかり食べたけれど、腹八分目って感覚です。
a0328548_15590651.jpg
デザートもマフィン以外はすべてグルテンフリー。
ラズベリーチョコケーキが美味しかった011.gif
a0328548_15590758.jpg
またダウンタウンラインに乗って、もう一駅西へ進みKing Albert駅で下車。
通りの向こうのビルに、Boutiquesなどに出店している「Originals」が入っているのを見つけました。

a0328548_15590740.jpg

a0328548_16012074.jpg
優しい色合いのファブリックや手作り感のある家具がステキなショールーム。
キャンドルや花瓶、ルームディフューザーも種類が豊富。
a0328548_16012095.jpg
そして辿りついたのは、昨年11月にオープンしたばかりの「Ryan's」という小さなスーパー。置いてあるもののほとんどがグルテンフリーで、オーガニックのお肉を扱っているヘルスコンシャスなお店です。
お店の人もとても親切で、豚肉を生姜焼き用にスライスしてくれました。チキンの胸肉も新鮮で美味しかった〜100ドル以上はオンラインでデリバリーもしてくれるみたいです043.gif

さて、なぜ急にグルテンフリーを気にしはじめたかは、また次の記事で……

ダウンタウンライン、次は1年前に訪れたBukit Panjang のHill Viewにあるイタリアンへ再訪しなくては♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-02-16 00:09 | シンガポール:グルメ