サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

小粋なアフリカン*ロスバルバドスin渋谷


a0328548_18491069.jpg

一度出会って通いたくなってしまった店が東京に何軒かあり、渋谷のアフリカ料理「ロスバルバドス」もそんな一軒です。

オシャレな元同僚が連れて行ってくれたのがきっかけですっかりファンに。
渋谷の東急本店の裏、神山町に行く途中の雑居ビルにあるカウンターだけの小さなお店は、知っている人でないとなかなか見つけられない、隠れ家的ロケーション。

a0328548_18491088.jpg
もともとアフリカ音楽をやっていた亭主と奥さんが二人でやんややんやと言い合いながら出してくれる料理は、すべて体にやさしい、ちょうどいい具合にエキゾチックなスパイスが効いたものばかり012.gif ワインはビオワイン。
a0328548_18491161.jpg
私が感動したのが、大豆製ヴィーガンチーズ。
乳製品不使用なのに、ちゃんとチーズの味がする!
「料理通信につくり方が載ってます」と、同僚が送ってくれたけど、その手の込んだプロセスに脱帽しました。

a0328548_18491147.jpg
アフリカングリルチキンや

a0328548_18491118.jpg
地中海風イワシのドルマ。
そのほか、チュニジア名物のブリックやファラフェルも食べたけれど、どれも本当に美味しい。繊細でやさしい味なのに、料理のほとんどは大将が作っているというから驚き005.gif

a0328548_18491253.jpg
見よ、このメニューの豊富さ!
アフリカ料理のみならず、中東やトルコなど、このバルが目指すところはパリの移民街の雰囲気なのだとか。幅広いエスニック料理はどれもワインが進む味で、なんともオシャレ016.gif

a0328548_18491249.jpg
〆は自家製ガトーショコラとブラックコーヒー。

お店を紹介してくれた同僚はベビちゃんが生まれたばかりで産休中だけれど、旦那様が時々ここのお料理をテイクアウトして帰るらしい。優しいなぁ012.gif

この日は別の友達を連れて行ったけれど、彼女もよく旅をし、エスニック&ベジタリアン料理が大好きなので、かなり気に入ってくれた様子011.gif

素敵なお店を友達に教えてもらって、そこを絶対に気にいる!と思う友達を連れて行って…隠れ家的な名店がたくさんある東京ではそれも一つの楽しみだったなぁ…

二人でどれだけ食べて飲んだって数千円060.gif
奥渋谷は、タイ料理やビストロもたくさん点在していて、住んでいたらもっとx2開拓したいエリアです。

ほろ酔い気分でちょっと秋の風を感じながら、神泉駅までてくてく。シンガポールなら暑くてさっさとタクシーに乗っちゃうところだけれど、こうやって友達と夜の道を歩くのって楽しい。住んでいた時はなんとも思っていなかったけれど、離れてみてそんな東京の魅力に気がつきました016.gif
渋谷区宇田川町41-26
パピエビル104

渋谷宇田川町の熱帯音楽酒場Los Barbadosロスバルバドス:地図渋谷区宇田川町41-26
パピエビル104

最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


[PR]
by sakilog-sg | 2015-10-22 19:08 | 東京 | Comments(0)