サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

初ステイケーション*緑いっぱいのセントーサでリフレッシュ Day1



a0328548_10521493.jpg
Stay + Vacationの造語「ステイケーション」。
ちょっと前に日本で流行った時も「家の近くのホテルに滞在なんてもったいない!」とピンと来ませんでした。
でも何故か先週、週末どうしても家じゃないどこかで過ごしたい!という気持ちになり…

もしかしたら年に一度の大セール「GSS」で、土日は人が街にあふれていることも影響しているかも。
1泊2日でシンガポールから行けるところといえば、ビンタン島、バタム島、ジョホールバル、クアラルンプールなど。
その中でもリゾート感があるのはビンタン&バタムだけれど、ビンタンはホテルが高い、バタムはいいホテルが一つぐらいしかない…ということで、結局セントーサ島に決定!

セントーサ島といえば、シンガポールのお台場的な位置づけだけれど、島の奥に行けば自然豊かでとても静か。
木曜夜にBooking.comで予約して、土曜の朝に出発!

a0328548_10481080.jpg
パラゴンのバーバリー前から2時間ごとにシャトルが出ています043.gif

家からDoor to Doorでわずか30分!あっという間に到着した場所は南国のリゾート感たっぷりの「Singapore Resort&Spa Sentosa060.gif

a0328548_11305903.jpg

a0328548_11330509.jpg
オレンジの屋根と白い壁がカワイイ。プルメリアなど南国の花が至る所に咲いていて、いい雰囲気016.gif
a0328548_11383576.jpg
Booking.comには古臭さが目立つと書いてありましたが、改装されていてキレイでした。
a0328548_10481182.jpg
予約したのは一番リーズナブルな部屋でしたが、トイレが水浸しになっておりクレームしたところ、(かなり交渉した末に)ひとつ上のランクのスイートに変更してもらえました。
a0328548_1048263.jpg
a0328548_10482443.jpg
a0328548_10482576.jpg

正直インテリアは派手すぎてあまり好きではなかったけれど、(Viceroyとかアメリカのデザイナーホテルみたい)居心地のいいお部屋でゆっくりできました。
a0328548_10481176.jpg
ランチは敷地内の「Pavilion」で。
このホテルにはそのほかにも「The Terrace」と併設されている「Cliff」がありますが、残念ながらいずれも改装中でした。
でも、このPavilion、雰囲気がよくご飯がすごく美味しかった!
a0328548_10481284.jpg
ビールとロゼでステイケーションの始まりを乾杯068.gif 窓の外には海が。
a0328548_10481355.jpg
美味しすぎて一気に食べてしまったフィッシュヘッドカレー&ライスとバターチキンカレー&ナン。
インド人のウェイターの人が「リトルインディアのどのレストランよりも美味しい自信があるよ」と言っていただけあり、絶品でした。
そのほかにもサンドイッチやナシゴレンなどアジアンフードと、バリエーションも豊富。

a0328548_10481552.jpg
ランチの後は歩いてスパ施設「So Spa by Sofitel」へ。

a0328548_10481576.jpg
a0328548_10481978.jpg
スパメニューはそれなりの値段がしますが、40ドルでプールや泥スパなどが使用可能です。
(リゾートの敷地内にも大きなプールがあるのですが、残念ながら7/1〜9月まで改装中で利用不可でした。その期間中はSo Spaのプールが無料で使えればいいのに・・・と思いました)
a0328548_1048164.jpg
a0328548_10481786.jpg
a0328548_10481883.jpg
自分で全身を泥パックして炭酸水に浸かるのですが、驚くほど肌がスベスベに!
ただ、泊まらずにスパだけを利用するなら、同じセントーサ島内にあり、3月に母と行った「ESPA」の方が雰囲気がよく施設のクオリティも高いな〜と感じました。

a0328548_10481863.jpg
バギーで一度ホテルまで送ってもらい、Pavilionで 1 for 1のカクテルを楽しんだ後は、ディナーを予約していた「The Garden」が、So Spa内だったので再び戻ってきました。

a0328548_10482073.jpg
オープンキッチンの開放的なレストランは先日リニューアルオープンしたばかり。

a0328548_10482120.jpg
8種類のトッピングが選べるサラダは18ドルでたっぷりのサイズ。2回お代わりできちゃうボリュームでお得でした。

a0328548_10482125.jpg
出汁がきいたなめこのソースがかかった白身魚(Sea Bass)。さっぱりとしていた柔らかくて美味しい。

a0328548_10482264.jpg
オーガニックチキンに野菜やフルーツを詰めて香草で焼き上げたグリル。
こちらもジューシーで洗練されてました。

a0328548_10482347.jpg
いちごとレモンのタルトは盛り付けが綺麗016.gif 

普通ホテル内のレストランにはそこまで期待しないけれど、Pavilion も The Gardenもレベルが高くてびっくり!
セントーサ内に住んでいる欧米の駐在員もディナー利用しているみたいなので、レストランとして力を入れている感じがしました。そして街中で食べるよりもリーズナブルな気が!すべて込みで二人で140ドルでした。

部屋に帰れば静けさに虫の音が…家から30分なんて信じられないほどの別世界。

お腹も心もすっかり満たされて二日目へ011.gif

最後まで読んでいただきありがとうございました060.gifよろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


[PR]
by sakilog-sg | 2015-07-07 12:20 | シンガポール:島内アクティビティ | Comments(0)