サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Singapore Slingのレッスン@ラッフルズホテル


この間終わってしまったレストランウィークのちょっと前にカクテルウィーク(3/7-14)がひっそりと開催されていました。
今年初めての試みらしいのですが、チケット(38ドルでリストバンド1週間分)を買うと、オープニングパーティーに招待されたり、参加しているバーでの飲み物代が無料や割安になったり、タクシーが割安で乗れたり、という特典があります。

私はリストバンドは買わなかったのですが、カクテルウィーク中に島内の有名なバーでバーテンダーがカクテルの作り方を教えてくれるワークショップに参加してきました。

Jigger & PonySpiffy Dapperなどのオシャレバーから、KU DE TATippling Clubなどレストラン系のところまで15件ほどある中から、ラッフルズホテルのLong Barでシンガポールスリングを作るというワークショップをセレクト。

a0328548_15222965.jpg
Long Barは昨年11月に来星した夜に夫と訪れた思い出のバーでもあり、古き良き時代のシンガポールらしいノスタルジックな雰囲気も素敵。

a0328548_15231671.jpg
参加者は全員で15人ほどでしたが、一組ずつ新しいボトルとパイナップルに
a0328548_15491277.jpg
本格的なバーツールが用意されていました。

a0328548_15522242.jpg
バーテンダーさんのインストラクションに従って分量を計り作っていきます。
a0328548_15335934.jpg
見かけは悪くないけれど…なんか違う。一緒の分量のはずなのに、友だちのと全然味が違う…!
a0328548_15340090.jpg
そしてバーテンダーさんにも特別に作ってもらいました。
a0328548_15340162.jpg
まずフォームが美しい。そしてとっても美味しかったです。

同じレシピで作ったのにどうしてだろう。バーテンディングは奥が深い。
一杯作って48ドルだったので、かなりお高めのレッスンではありますが、シンガポールスリング発祥の場所で学べる経験はそうないので、いい思い出になりました。

9時には生演奏が入るのでいい雰囲気です。
ただやっぱり観光客が多いのと、ドリンクが全体的に高いので、同じピーナッツを食べて古い時代のシンガポールを味わうならサマセットのEmerald Hill No.5がいいかな…近いし。
ここは、21時〜夜中1時までハッピーアワーでライチカクテルが10ドル&ワインもお得だったので、ディナー後の一杯にオススメです。

あと、友達が言うには、SQのシンガポールスリングもLong Barと同じレシピで作っているらしい。なーんだ!
まぁ、機内で飲むのはかなり雰囲気違うけど、無料で飲めるのはいいよね。



[PR]
by sakilog-sg | 2015-03-24 15:16 | シンガポール:バー、クラブ | Comments(0)