サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


a0328548_20583276.jpg
日曜日はコーズウェイベイのお粥で朝ごはんを食べた後は、Dim Dim Sumで早めのランチ。
美味しかったけれど、全体的にちょっと大きめ。頼みすぎに注意です。
a0328548_16560884.jpg
お店を出る頃には人だかりが。人気店なんですね〜

その後、歩いて湾仔の方に行き、リートンアベニューで紅茶などお土産を。
a0328548_16590007.jpg

a0328548_17101499.jpg
トラムに乗って中環に行き、エスカレーターでハリウッド通りまで行き、デザインショップが集まるPMQへ。
香港っ子の友だちとボーイフレンドと合流して、大平山通りを案内してもらいました。
a0328548_20583308.jpg
ここのLOF10というギャラリーカフェラテがすごく美味しかった❤️

a0328548_20583423.jpg
新旧が混在しているのだけれど、調和がとれていて落ち着く雰囲気。

a0328548_20583536.jpg
外団を降りたり登ったり。左手にあるのが彼らがオススメするベーカリー「Po's Atelier」。

a0328548_20583559.jpg
建物もとても素敵なのですが、パンオショコラが美味しいというので、テイクアウトしてみました。

a0328548_20583652.jpg
実際、めちゃくちゃ美味しくて、今まで食べたパンオショコラの1位2位を争うほど!
後から調べたら、日本人が監修しているとのこと。どおりで!
a0328548_20583661.jpg
北欧家具のお店があると思えば、

a0328548_20583750.jpg
中国茶のオシャレなサロンがあったり。
a0328548_20583838.jpg
試飲して、お土産にいくつか購入。
パッケージもシックで素敵でした。

a0328548_20583849.jpg
香港っ子たちとお別れして、中環に歩いて戻り、バスターミナルから2階建バスに揺られてビクトリアピークへ!



[PR]
by sakilog-sg | 2017-07-13 20:46 | 海外旅行 | Comments(0)

a0328548_19042847.jpg
香港3日目の朝はグランドハイアットをチェックアウトしてコーズウェイベイのホテルへ移動。
チェックイン前にホテル目の前のリーガーデンズ「西苑」にて早めのランチ。
ジャッキーチェーンが惚れ込んだと言われる名物チャーシュー。
美味しかったけれど、かなりボリューミーでした。

a0328548_19042972.jpg
リーガーデンズの周りは整然としていてちょっと高級な雰囲気。
でも一本入るとかなりローカル感のある通りになったり、香港って面白い。

a0328548_19043094.jpg
これから2泊する「Lanson Place」。
香港で唯一Small Luxury Hotelsに加盟しているホテルです。
こじんまりとしていて、プールもレストランもないけれど、一泊2万ほどとかなりお値打ち。

a0328548_19043176.jpg
女性の一人旅or出張にいいかも。
なぜこのホテルに移動したかというと、今日から東京から元同僚の女友達Aちゃんが香港旅に参加するから♩
手頃でアクセスが良くちょっとオシャレなこちらのホテルを選びました。

Aちゃんは小さい頃に香港に住んでいて、大人になってからも頻繁に訪れている香港好き。
夜景と辛いものが大好き!
無事に4時ごろ落ち合って、すぐに少しドレスアップして向かったのは、歩いてすぐのPullman Hotelのルーフトップバー。
a0328548_19043184.jpg
前日ご飯を一緒にした香港っ子たちが、Le Laboというフレグランスブランドのパーティーに誘ってくれたので行ってみることに。
a0328548_15281098.jpg
グランドハイアットから見るのとはまた違った景色。後ろを振り返るとビクトリアピークが見えて、山と海に挟まれたロケーションが神戸やサンフランシスコに似てるなと思いました。

カクテルを楽しんだ後は、予約していたSoHoの四川料理「四川菜太平伙へ。
マイルド目でお願いしたけれど…
a0328548_19043287.jpg
見るからに辛そう!でも・・

a0328548_19043207.jpg
平然と黙々と食べる香港っ子たち。
スリランカに行った時も思ったけれど、やっぱり生まれながらにして食べ続けてる人たちは本当に辛さに強い。

a0328548_19043334.jpg
ひーふー言いながら辛くもとても美味しい四川料理を堪能した後は、
香港っ子たちがお勧めする話題のデザート屋に。
ガイドブックにも載っている香港名物のエッグワッフル鶏蛋仔(ガイダンジャイ)をパフェにアレンジしたもの。
チョコレートと、中に入っているパッションフルーツのゼリーが絶妙にマッチして美味しかった♩

a0328548_19043396.jpg
セントラルの駅を突き抜けてフェリー乗り場に行き、いざ未知の世界「九龍」へ!
この日は香港返還20周年前でフェリーがタダでした。
さっきまでいた場所を海の上から眺めるのは不思議な気持ち。

a0328548_19043442.jpg
ものの10分足らずで九龍側へ到着。
香港っ子たちは、香港島側に住んでいるので、こんなに近くても月1ぐらいしか来ないのだとか。
高級ブランドが建ち並ぶ広東ロードを過ぎたら、いきなりセンター街のような喧騒。
人が多くてびっくりしました。
そして中でも服装や大人数で歩く姿で目立っていたのは本土から来た中国人たち。
a0328548_15252360.jpg
香港っ子たちが連れて行ってくれたのは「Woolloomoollloo」というバー。
この前にもアイバーに行ってみたけれど、激混みでした。多分ほとんどが観光客といった客層。
a0328548_15242892.jpg
予約もなしに飛び込みで入ったのにこんなに素敵なソファ席が空いていてラッキーでした。
それにしても、四川料理➡️フェリー➡️ルーフトップバーと、自分たちの地元なのにザ・観光なプランに付き合ってくれた香港っ子たちに感謝です♩

[PR]
by sakilog-sg | 2017-07-03 18:54 | 海外旅行 | Comments(0)

香港二日目は前から予約していたヘアサロンへ。
コーズウェイベイにある「Assort」は外苑前に本店がある日系サロン。
NYやアムステルダムにも出店しています。インスタで見たスタイルが気に入り予約しました。

電話で場所の確認をしたら「18階です」と言われたので、近代的なビルかと思ったら割とローカルな雑居ビル。
香港は古いビルでも高層なんですね〜
a0328548_13570370.jpg
ミニマルなインテリアがスタイリッシュな素敵なサロン。
ディレクターの鈴木さんは立ち上げで香港に2年半前に来たのだとか。
私がシンガポールに住んでいる期間とほぼ一緒で、しかも同年代で親近感!

いろいろな香港ネタを教えてもらいながら、思い通りのスタイルに仕上げてくださいました♪
a0328548_13573315.jpg
ヘアサロンを出ると通りを挟んでシャネルのCoCo Cafeが。
シンガポールに来た時は予約して行きましたが、香港でも予約制らしく入れませんでした。
トレンディな香港女子をじっと観察する怪しげな私…
a0328548_13575825.jpg
ちょうどランチタイムだったので、ヘアサロンのすぐそばにある汁なし担々麺のお店へ。
a0328548_13590390.jpg
ローカルなおばちゃん二人と相席でしたが、いずれも真っ赤な担々麺と惣菜をものすごい速さで食べていました。
a0328548_14020225.jpg
小心者の私は1辛にしましたが、十分ピリ辛でした。
そしてめちゃくちゃうまい〜!!!
一人ゆえ誰かと分かち合わないのが残念すぎるくらいのうまさ!
山椒、ピーナッツ、豆板醤、唐辛子・・・複雑なんだけどシンプルにうまい!
そして麺のコシがやばい。
このお店はもう一度食べたくて後日再訪しました。

困ったのが私の広東語がしょぼすぎて全然お茶をもらえないという・・・
「ンゴイ」のアクセントの位置が間違っていたみたいです。

口がヒリヒリするまま、タイムズスクエア地下のCity Superへ。
そして見かけたのが、会社員時代にお世話になっていたRF1!
a0328548_14041463.jpg
なんて便利なの香港!
素敵ヘアサロンに激ウマ担々麺に惣菜屋さんに。
香港住みたいかも!と思っちゃいました。

そしてMTRにのって中環(セントラル)へ。

お目当ては有名なミッドレベルエスカレーターに乗ること。
ウォンカーウァイの「恋する惑星」にも出てきましたね。
a0328548_14115969.jpeg
香港版アメリ?的なこの映画。
フェイかわいい♡

a0328548_14062396.jpg
a0328548_14063501.jpg
坂が多いとは聞いていたけれど、エスカレーターを何本も登ってもなかなか上までたどり着かない・・・
途中、スーパーの袋を両手に持って登っていくメイドさんを何人も見かけました。
坂の上の高級住宅地で雇われているのかな。ここまで坂が多いと買い出しも一苦労ですね。

a0328548_14071470.jpg
シンガポールにもあるPureも坂の途中にありました。
通うの大変そう・・・。

頂上に着いたらギャラリーなどを見てから歩いております。
入念にリサーチしたはずの香港旅行ですが、夜中の12時までエスカレーターが登りだけなのは盲点でした。
a0328548_14072671.jpg
ハリウッドロードのBe Juicedでアサイーボウルを。
やっぱり食べ慣れたものを口にすると落ち着く・・・

そしてMTRで一旦ホテルへ。
a0328548_14345806.jpg
グランドハイアット11階のサウナはSPAを利用しなくても入れて窓からの景色が絶景。
じんわりしながらハーバーを行き交うフェリーを眺めてリラックス。

a0328548_14350734.jpg
ラウンジからの夕焼けがとても綺麗。

夜は少しオシャレしてまたSoHoへ。
大学時代の友達が紹介してくれた香港っ子たちが連れて行ってくれたのは、モダン香港料理のお店と、カクテルが美味しいバー「Stockton」。
a0328548_14363977.jpg
クリスチャン・ルブタンのPRと香港のデパートLane Crawfordでマーケティングをしているとのこと。
シンガポールにもよく出張で来るのだとか。
私もファッションで働いていたので、話が弾んで楽しかった!
a0328548_14451065.jpg
美味しいカクテルとともに夜は更けていくのでした。



[PR]
by sakilog-sg | 2017-06-30 14:48 | 海外旅行 | Comments(2)

a0328548_18471938.jpg
すっかりご無沙汰してしまいました。
今どこから書いているかというと
a0328548_18464011.jpg
この景色でわかりますでしょうか?
4月のスリランカ旅行の記事を書きたかったのですが、たまにはリアルタイムで更新を…ということでビクトリア湾を眺めながら香港1日目について書きます。

シンガポールから3時間20分のフライトで空港に着いたのは昨晩10時過ぎ。
まず驚いたのが香港人の歩く速度と仕事の速さ!
SIMひとつ取り替えるのでも動きがシンガポールの3倍ぐらい速く感じました。

機内食をスキップしたので到着ロビーのCrystal Jadeの隣にある「何洪記粥麺」で遅めのディナー。
本店はコーズウェイベイにありますが、海老麺でミシュランを獲得し続けていることで有名な店舗です。
海老麺はさることながらこちらのピータン粥が優しい味で、割と揺れたフライトの後にホッとしました。

a0328548_18592871.jpg
無事ホテルにチェックインしてすぐに就寝。

翌朝。窓を開けてみると思わず目を疑いたくなる光景が眼下に。
a0328548_19022967.jpg
そして部屋中に響き渡る工事の音。
テレビをつけてごまかしてみるもやはりうるさい…
フロントに電話して部屋をシティビューに変えてもらいました。
ハーバービューならかなり上の階が望ましいですが、20階以上はグランドクラブフロアになるので、多分料金が跳ね上がります。

シティビューにはなりましたが、ラッキーなことに最上階で静か。ハーバーは同じフロアのラウンジから綺麗に見晴らせます。

平日は一人ということで、お友だちに相談したら香港在住のお友だちをご紹介していただきました110.png
予約してくださった「夜上海」はガイドやブログを見て行ってみたいと思っていたお店。
ホテル最寄の湾仔駅から一駅のアドミラルティ(金鐘駅)直結のパシフィックプレイス内にあります。
a0328548_19102688.jpg
香港の地下鉄は早いし綺麗で便利。
人もエスカレーターでは右側に並ぶし、ぶつかると謝るし、優先席はゆずるし、日本人的なマナーを感じました101.png

そしてモールが綺麗!標識とかインテリアにセンスを感じます。
a0328548_19111608.jpg
「夜上海」はビジネスランチで賑わっていました。
a0328548_19112248.jpg
棒棒鶏やキクラゲ
a0328548_19114035.jpg
エビチリ風な一品
a0328548_19115038.jpg
小籠包、そして最後の金木犀スープに入った黒ごま団子が絶品でした。
a0328548_19121753.jpg
週末は激辛料理好きの友達が東京から合流することになっていて、四川料理となりそうなので、今日の上海ランチはとても嬉しいチョイスでした。
そして、香港が大好きという素敵な女性に色々と教えてもらい、充実の初日ランチとなりました。
山に登ったり、島に遊びに行ったり。沖縄が近かったり。
シンガポールと香港は似ていると聞いていたけれど、レジャーはこちらの方が充実というか日本に近い楽しさがあるのかな?と思いました。

a0328548_19142690.jpg
ランチの後は香港の渋谷と呼ばれるコーズウェイベイへ。
トラム観光をしたいという私をチケット売り場まで連れて行ってくださり、そこでお別れ。
出発まで一時間ほどあったので、時間潰しにぶらぶら。メイン通りから一歩入ると、
a0328548_19181518.jpg
Isabel MarantやSandro、Majeなどヨーロッパブランドや、Zuccaなど日本のブランドもあり、ちょっと裏原宿っぽい雰囲気。
その後、そごうで飲み物を調達し、いざトラム乗り場へ。

a0328548_19140794.jpg
ゆっくりゆーっくりと一時間もかけて上環へ。
地下鉄だと10分かからない距離です。
a0328548_19135226.jpg
この上環エリアには坂をのぼるとNoHo(ハリウッド通りの北側の意味)エリアがあり、オシャレらしいのですがこの日は疲れてグランドハイアットへ。

一休みしてから、また違うお友だちの友だちとディナーへ。
ランカイフォンというエリアのLKFホテルにある「Carbone」というイタリアンは、NYに本店があるアメリカ風の骨太なイタリア料理に定評があるお店です。
ゴッドファーザーの世界さながらのゴージャスなインテリア。

a0328548_16412626.jpg
ワインもお料理も美味しくて堪能しました。
このお友だちは西洋人ですが、また違った目線で香港を見ていて面白い。
a0328548_16412821.jpg
ランカイフォンは外人やクラブが多くて六本木のような雰囲気で賑やか。
a0328548_16412911.jpg
a0328548_16432489.jpg
帰り道こんな落書きも見かけましたが、全体的に安全な感じがしました。
ネットでも香港の治安は良いと書いてあったけど、女子の一人歩きはやめた方が良いですね。

盛りだくさんな初日が終わりました!


[PR]
by sakilog-sg | 2017-06-22 19:34 | 海外旅行 | Comments(0)