サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧



a0328548_10191172.jpg
大学時代に、National Geographic社でインターンをしていたことがあり、終了時にもらったのが、同社のフォトジャーナリストSteve Mccurry氏の写真集でした。

鮮やかな色彩と躍動感で描かれた中東やインド、東南アジアの姿に強い衝撃を受けたのを覚えています。

そして、先日、同氏の写真展がシンガポールで開催されていることを知り、早速ギルマン・バラックスへ。

a0328548_00105975.jpg


ギルマンとは、広大な敷地にギャラリーが点在する、2012年に誕生した芸術施設です。

a0328548_10191180.jpg
敷地内にはレストランやカフェ、キッズのためのアートスクールなどもあって、自由で楽しい雰囲気。夜のアートフェスティバルも含め3度目の来訪です。

本当はもっと頻繁に来たいけれど、アレキサンドリアの南、ラブラドールパーク駅の北で、うちからはちょっと不便なロケーション。
ホートパークやAlkaff Mansionからも近いかな?

a0328548_10191282.jpg
お目当ての展示はLock Roadにありました。

a0328548_10191259.jpg

a0328548_10191358.jpg
ナショジオ誌で目にしたことがある作品でも、こうやって展示されているとその存在感に圧倒されます。
a0328548_10191378.jpg
リアリティとファンタジーが織り交ぜられた不思議な世界観。
a0328548_10191354.jpg
個人的に一番惹かれたのが、「ブルーシティ」という愛称で呼ばれるジョードプルの写真。青が好きな私にとっては、ため息が出るほど素敵な作品です。インドも行ってみたいなぁ。

繰り返される日常に鬱屈としたり、小さなことで悩んでしまう時、こういったスケールの写真を見ると、「世界は広い!そして色々な人がいる」と当たり前のことに気がつき、スッキリとした気持ちになりますemoticon-0111-blush.gif
そして、「もっと知りたい、見に行きたい」というモチベーションが頑張ろうというやる気につながったり。ギャラリーを出た時には、入る前とまったく違った気分になっているから不思議。

このほかにも素晴らしい作品の数々が、無料で鑑賞できます。
展示は4月7日まで、Sundaram Tagore Gallery(5 Lock Rd) にて開催中emoticon-0115-inlove.gif

ギャラリーの隣にはCremierというかわいらしいカフェがありました。
a0328548_10200615.jpg
本店はトアパヨのHDBにあるジェラート屋さんです。
a0328548_10200700.jpg
homemadeのジェラートは、メニューにひと工夫あって、オシャレ❤︎
タイアイスティー、とか、シーソルトマラッカとか、ラズベリーラブ、とか。

a0328548_10200779.jpg
お店のスタッフが勧めてくれて色々試食したらどれも美味しかったemoticon-0110-tongueout.gif
結局アールグレイラベンダーとピスタッチをチョイスしましたが正解でした!

アートもジェラートも堪能して幸せな休日でしたemoticon-0123-party.gif



最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いしますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-03-30 00:04 | シンガポール:アート | Comments(3)

a0328548_15410797.jpg
ハミルトン島記事が長くなりそうなので、ちょっとシンガポールに戻らせて頂きます。

スコッツスクエアでPop-Upを開催中、とシャネルからDMが来たので立ち寄ってみました。

誰でも見られるようになっていますが、コチラからQRコードをダウンロードして行くと、エスカレーターを上がったところの受付でちょっとしたギフトがもらえますemoticon-0115-inlove.gif
一緒に行った友達もその場でQRコードをダウンロードしてギフトをGetできました。
a0328548_15410841.jpg
16S/Sコレクションのテーマは旅行で、エアポートのセキュリティチェックを再現。
もう少しディスプレイに工夫が欲しいところですが、見ていて楽しいセレクションでした。

a0328548_15410856.jpg
メンズライクなものやウォッチも。
a0328548_15410925.jpg
こちらのガウチョパンツが可愛かった❤︎
a0328548_15410960.jpg
シューズといい巨大なショルダーバッグといい、日本ではあまり売れなさそうな物が多かったけれど、それはシンガポールならではなのかな…?
a0328548_15411028.jpg
エクスクルーシブな商品もいくつかありました。
こちらのオードトワレの香りがすごく良くてびっくり!
「Beige」はフランスはドービルの砂をイメージし、美しくも香りが薄いカメリアの花が好きだったシャネルが、カメリアにつけるとしたらとイメージしたのが「Gardenia」、だそうです。
オシャレ〜❤︎
a0328548_16320757.jpg

ネイルカウンターへ立ち寄ってみると、なんと無料でネイルをしてもらえるとのこと!
ファイリングもお願いできるとのことなので、トライしてみることに。
a0328548_16054378.jpg
3月に発売になったばかりのシャネルのジェルネイル。
このほかにもバリエーションがあるようですが、トップコートのジェル(39ドル)を普通のマニキュアに塗るだけでも持ちがずっと良くなるのだとか。
a0328548_15411109.jpg
どれも素敵な色で決めきれず、3つを組み合わせてみました♪
a0328548_16054472.jpg
その後ルージュもトライしましたが、珍しくピンとくる色があって購入。
ほかの店舗ではサービスが微妙であまり立ち寄ることがないのですが、ここのPop-upはスタッフがとてもフレンドリーでプロフェッショナルで、感じがよかったです。

このネイルサービスは4/3までで、その後はIONのシャネルカウンターで実施予定だそう。

QRコードのお土産がこちらのチケット。
チャンギ空港T3ののシャネルカウンターでフットマッサージを受けられるのだとか。
+1人同伴もOKとのことemoticon-0148-yes.gif
a0328548_15411147.jpg
ほかにはスーツケースに貼るステッカーが入っていたので、早速使ってみました。
傷や汚れを隠すのにちょうどいい大きさで、ベーシックなネイビーがちょっと華やかになりましたemoticon-0115-inlove.gif
a0328548_15463647.jpg
Chanel x Pedderのポップアップは3/24〜4/3まで、スコッツスクエア2Fで開催中ですemoticon-0123-party.gif

最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いしますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-03-25 16:20 | シンガポール:ファッション | Comments(2)

a0328548_16261756.jpg

3日目はワイナリーへ行く予定にしていたけれど、ツアーに入るのか自分たちで行くのかギリギリまで決められず、レンタカーを予約したのが前日の夜。
Red dotという会社で保険入れて100ドルぐらいで予約できました。

ナパでは自分たちで、パースではツアーに参加したけれど、早朝〜夕方まで時間を取られるのと、違うと思ったワイナリーにもいなくちゃいけないのと、ランチ場所が選べない、などを考え、ドライブも兼ねて自分たちで行くことにしました。
a0328548_16122519.jpg

旅行先のレストランはいつも私がリサーチしているので、3日目の朝食場所は夫に調べて決めてもらうことに。
a0328548_16231750.jpg
Edition Coffee」というカフェで、サリーヒルズの住宅街の一角にありました。
a0328548_16231796.jpg
客層はオシャレでヒップな感じ。休日のようなゆったり感ですが火曜日の朝です。
a0328548_16261648.jpg

a0328548_16282159.jpg
比較的新しいこのお店は、北欧x日本xオーストラリアという面白いコンセプト。
素材はオージー、メニューは北欧x日本って感じです。
店内は北欧家具で落ち着いた雰囲気です。
ミューズリーも、レンコンドッグも美味しくて、丁度いい軽さでした。
お店を出るときに、オージーの店員さんが「ジャーネー!」って笑顔で手を振ってくれました。
日本に住んでいたことがあって日本語がペラペラなんだとかemoticon-0104-surprised.gif

朝食後、Museum駅近くのレンタカーで車を借りたら、ナビに最初のワイナリーを入れてGo!
a0328548_16122574.jpg
この日もいい天気でしたemoticon-0157-sun.gif
a0328548_16122554.jpg
とても運転しやすいハイウェイ。
a0328548_16122572.jpg
2時間ほど進むとのどかな風景が。
a0328548_16122573.jpg
シドニーから車で2時間ちょい北上し、ハンターバレーに到着しましたemoticon-0123-party.gif
まずはインフォメーションセンターでパンフレットを集めてから、
a0328548_16244992.jpg
最初のワイナリーTyrrell'sへ。
昨年ビンタン島にも一緒に行った元同僚&親友Eちゃんからのリコメンで。
彼女は、青山のアカデミードゥバンに通い、シドニーに弾丸出張中に一人でハンターバレーを訪れたワイン通emoticon-0126-nerd.gif
このワイナリーは、4代家族経営を続けてきた老舗でオーストラリアで初めてシャルドネの商品化に成功したのだとか。
a0328548_16261756.jpg
アットホームな雰囲気で、テースティングルームもとても小さく質素。
若い女性とおじいさんの二人が気さくに色々なワインを注いでくれます。
セミニョンを購入。

その後、2件ほど回り、ランチ場所へ。
ハンターバレーはナパと違って、ワイナリー同士がとても近いので、周りやすい!
a0328548_16244991.jpg
夜もオージー料理の予定だったので、お昼は「Cafe Enzo」でイタリアンにしました。
a0328548_16261720.jpg
キンキンに冷えたプロセッコが爽快!
a0328548_16261780.jpg
サラダとパスタ。
こんなにこじんまりした田舎のレストランでどうやったらこんなに本格的なイタリアンが作れるの?というぐらい、凝った味で美味しかったですemoticon-0110-tongueout.gif
a0328548_16261735.jpg
ランチが終わった時点で2時半ぐらい。
レンタカーは6時リターンが厳守だったので、駆け足であと2軒回ることに。
McGuiganはハンターバレーでもメジャーな大型ワイナリー。
テイスティングも賑やかに混んでいたけれど、サービスがとてもスムーズで、アドバイスも的確。Shirazを買い、先日バーベキューに持って行きましたが、美味しいと好評でしたemoticon-0115-inlove.gif
a0328548_16244813.jpg
最後はDe Bortoliという、これまたEちゃんオススメの一軒へ。
種類が豊富で、美味しいと思った白が7ドルという驚愕のお値段!
翌日からのハミルトン島で飲むために2本ゲット。

シンガポールに帰ってきてから思うのですが、ワイナリーでもっとたくさん買いたかった!
でも、スーツケースに入れて持って帰るのには限度があるし、梱包して発送するのも面倒だし…
4〜5本気に入ったのが帰ればベストかなと思いました。

レンタカーもギリギリ6時に返して、ディナーへ。
NYからハネムーンで訪れている友達夫婦と会うことになっていたのですが、予約してくれたEsterは、前日と同じChippendaleにありました。
やっぱりこのエリア流行っているのかな?
a0328548_16274234.jpg
メニューには、Leek/Sesame Sauce/Bread Crumbs
とか、Roasted Cabbage/Mustard/Miso
のように、素材と基本的な調理法が書かれているだけ。

最近Telok Ayerにできたオーストラリアン「Cheek by Jowl」もそんな感じなので、オーストラリアで流行っているスタイルなのかも?
a0328548_16115567.jpg
リークや
a0328548_16115422.jpg
エビ、
a0328548_16115436.jpg
タコと生ハム、
a0328548_16115408.jpg
などのほか、 Bone Marrowも…
ほとんど男性陣が食べましたが…
お料理はどれもダイナミックで、素材をそのまま生かしていて、美味しかった!
前の日のKensington Street Socialのは二人で分けるのにちょうど良い量なのに対し、
こちらはボリューミーなので、4人で行って良かったemoticon-0110-tongueout.gif
a0328548_18103851.jpg


次の日からはいよいよハミルトン島へ…!


最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いしますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-03-21 16:31 | 海外旅行 | Comments(0)


a0328548_16170966.jpg
シドニー2日目は、Bondi BeachのBillsでブランチと決めていたので、朝早くにホテルを出発。
Museum駅近くのバス停に行くまでに口ひげが可愛いカフェを発見したので、コーヒーをテイクアウトしました。
a0328548_16165018.jpg
a0328548_16165058.jpg
アーモンドミルクが置いてあるのが嬉しいemoticon-0115-inlove.gif
a0328548_16173659.jpg
オーストラリアのバスはシンガポールのバスととても似ています。
降りる際の黄色いボタンまで一緒でした。
30分ほどで目に飛び込んできたのはブルーグリーンの海!
a0328548_16171010.jpg
Billsは浜辺にあるのかと思ったら少し坂を登ったアパートメントホテルの1階にありました。
日曜なので混んでいたけれど、まだ10時台だったからか10分ほどで座れました。
この後11時頃から長蛇の列ができていたので、早めに行くのが良さそうです。
a0328548_16170906.jpg
定番のリコッタパンケーキと、スモークサーモン&ポーチドエッグをオーダー。
私はわからなかったけれど、夫は「原宿のとフワフワ感が全然ちがう!」と言っていました。
確かに美味しかったけれど、ビーチのそばというロケーションとお店の雰囲気が良かったのが大きいかな。
a0328548_16170936.jpg
Billsがある通りには、サーフショップや雑貨屋さんなどオシャレなショップが点在していました。ショッピングは予定に入っていなかったけれど、BillabongやBANKSのTシャツやGlasshouseやEcoyaのキャンドルなどオーストラリアブランドをGet。

弧を描くビーチはこじんまりとしてちょうどいい大きさ。波が高く、サーフィンを楽しんでいる人たちもたくさんいました。Malibuのようなリラックスした雰囲気emoticon-0157-sun.gif
a0328548_16170966.jpg
水は冷たかったけれど、しばし泳いでリラックス。
a0328548_16170991.jpg
ビーチ全体を見渡せるBoard Walk。
a0328548_16165065.jpg
近隣のビーチをつなぐかなり長いwalkですが、
a0328548_16165042.jpg
波に削られた岩など自然の美しさを堪能できます。
a0328548_16173622.jpg
Walkを途中で切り上げ、住宅地からバスに乗り、Bondi Junctionへ。
a0328548_16173613.jpg
というのも行きに車窓から見えたというインテリアショップに立ち寄りたく!

a0328548_16504574.jpg
West Elm」はアメリカのインテリアショップで、Crate&Barrellよりもオシャレ感があり、
価格がリーズナブルなので、20代後半〜40代に人気のお店です。
LAに住んでいた時にサンタモニカのお店に行って以来9年ぶり!
シドニーには3年前にオープンした様子。
a0328548_16173628.jpg
a0328548_16504646.jpg
家具やライティングも素敵なので何も買えないのが残念だけれど、エスプレッソカップやテーブルランナーなどを購入emoticon-0162-coffee.gifシンガポールや東京にもいつかこないかな〜…emoticon-0122-itwasntme.gif

ホテルに戻り、シャワーを浴びてひと段落していると、初日、2日目と動き回ったからかドッと疲れが…ディナーの予約を遅らせて、タイマッサージに行くことに。

a0328548_17135680.jpg
サリーヒルズからCentralの駅を東の方に抜けて行くとチャイナタウンにたどり着く手前にちいさなタイタウンがあり、マッサージ屋さんと飲食店がところ狭しと並んでいます。
雑居ビルの中だったけれど、60分45ドルで本格的なタイマッサージが受けられました。

スッキリしたところで、タクシーで南下して、Chippendaleというエリアへ。
a0328548_16270467.jpg
Old Clare Hotelがある一角は、石畳でちょっといい雰囲気ですが、周りはあまり治安が良いとは言えない感じです。でも、このあたりにレストランが出来始めていて、今注目されているのだとか。
a0328548_16270415.jpg
予約していたのは、Old Clare Hotelの1階にある、Kensington Street Socialというレストラン。
シドニーのレストラン情報を収集するのに利用したWallpaper誌のサイトでも評価が高く、期待大でしたが、期待を上回る美味しさでした!
プレゼンテーションもユニークだし、素材の美味しさを最大限に引き出したお料理の数々に感激し、ウェイトレスの「5皿ぐらいがちょうどいいよ」というアドバイスを裏切り7皿も頼んでしまいました。
a0328548_16270479.jpg
a0328548_16270408.jpg
a0328548_16270413.jpg
などなど。
ワインリストも豊富で楽しいディナーでしたemoticon-0115-inlove.gif
3日目のワイナリーへと続きますemoticon-0123-party.gif


最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いしますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-03-16 17:27 | 海外旅行 | Comments(6)

a0328548_15455071.jpg
チャンギを夜中の1時に出発し、翌朝11時半にシドニーに到着。
3時間の時差があるので、飛行時間は7時間半ほどです。
しばらく洋食になることを予測し、出発前はフードコートでバクテーとフィッシュボールヌードルを。お夜食にはピッタリの軽さでした。

シドニー空港からは電車がとにかく便利です。
Opal CardというEZ LinkのようなCardを購入し、40ドルチャージ。
電車に乗っている時間は10分と短くても、宿泊先があるCentral駅までは17ドルほどかかりました。

今回の旅の最初の3泊は、ホテルではなく「Zara Tower」というアパートメントに泊まることに。
1泊300ドルぐらいのお値段の一番小さなお部屋でも100平米ぐらいありかなり広々!

a0328548_15455031.jpg
家具もモダンな感じで落ち着きます。

a0328548_15455170.jpg

a0328548_15455148.jpg
ダイニングテーブルやキッチンも大きめの作り。
a0328548_15455284.jpg
料理器具も充実していました。

a0328548_15455264.jpg
インテリアもポップでオシャレな雰囲気。

a0328548_15455209.jpg
ベッドはカーテンで区切られていて、マットレスもお布団もフカフカemoticon-0115-inlove.gif

a0328548_15455303.jpg
Central駅前の「Metro」というスーパーで買ったライスクラッカーとハマスのセット。4ドルぐらいで、おやつにぴったり。美味しくて滞在中何回か買いました。

a0328548_15455317.jpg
ホテルから歩いて5分のところにあるMuseum駅からサブウェイにのり、5分ほどで到着したのが、

a0328548_15455460.jpg
サーキュラーキー駅。
メジャーなホテルが立ち並び、オペラハウスへも徒歩数分。
a0328548_15570849.jpg
真っ青な空!日差しは強いけれど、秋を感じる冷たい風も時折感じられて、気持ちがいい気候ですemoticon-0115-inlove.gif

a0328548_16054200.jpg
オペラハウスとは反対側に進み、The Rocksのマーケットへ。
毎週、土日の10時〜5時に開催されています。

a0328548_15570896.jpg
お洋服や雑貨を扱うテントがずらり。
どれもオージーデザインで可愛かったけれど、ちょっと高めのお値段。
a0328548_15570961.jpg
1788年にイギリスから送られてきた700人の囚人と兵士、その家族たちがたどり着き、シドニー発祥の地と言われているThe Rocksエリア。
入植時代を彷彿とさせる石畳やレトロな雰囲気が素敵です。
a0328548_15570900.jpg
小腹が空いたので、賑わっているカフェに入ってみると、ジャーマンソーセージ&ビールのお店でしたemoticon-0167-beer.gif
a0328548_16054288.jpg
偶然にもお店のブルー&ホワイトと着ているものがマッチw
ちなみにこのパーカーはユニクロで39ドルとかだったと思いますが、UVカット機能があり、通気性もあって、旅行中大活躍でした。
a0328548_15570909.jpg
ぶらぶらと歩いていると見えてきたオペラハウス。
この時は、ふーん、結構黄色いね、ぐらいにしか思わなかったのですが、後日、再度夕方のライトアップと、朝のツアーに参加し、建築の素晴らしさにすっかり虜になりました。
また別記事で詳しく書きますemoticon-0126-nerd.gif
a0328548_15571041.jpg
ガイドブックに載っていたPancake on the Rocksにて。
この瞬間に私たちのグルテンフリー生活は幕を閉じましたw
うーん、雰囲気もファミレスみたいだし、パンケーキも普通だったから、超オススメというわけではないかな…?

a0328548_16054269.jpg
Circular Quayに戻り、Opal Cardでバスに乗ってサリーヒルズに戻ろうとするも、一向に停車する様子がなく、ようやく降りれたのが、ホテルとはかなり離れた場所…
なんと年に一度のマルディグラのお祭りで、LGBTパレードが始まる直前でした!
a0328548_16054362.jpg
NYのゲイパレードみたいに、マッチョなイケメンゲイや、ドラッグクイーンがトラックの上に立って踊りながら通り過ぎていくの期待していたら、走ってくるのは、バイクばっかり!
騒音とガスのにおいがすごくて、一瞬見ただけで「あ、帰ろ!」となるも、警官のバリケードがすごくて動けず…
結局パレードが終わるのを待ち、ようやく歩き始めることができました。

ヘトヘトで少しお腹も空いた…ということで、ホテル近くのレストランNomadへ。
a0328548_15560743.jpg
(Borrowed from goodfood.com.au)

オープンしたばかりで注目されているお店で、予約なしでは無理かも…と思ったけれど、運良く入ることができて、ワインとアパタイザーで軽めのディナーにしました。
a0328548_15462766.jpg

a0328548_15462895.jpg

a0328548_15462847.jpg
どれも新鮮でクリエイティブで美味しかった!

ホテルに戻ると3時間の時差ボケが効いてきて、夜10時には夢の中へ…
2日目に続きますemoticon-0123-party.gif
最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いしますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-03-15 16:05 | 海外旅行 | Comments(0)

a0328548_20090671.jpg
今週末からオーストラリアに行く予定です♪
ちょうど去年の今頃はパースに旅行したので、1年ぶりのオーストラリア!
今回はシドニーとハミルトン島へemoticon-0157-sun.gif

友人のNちゃんが年末年始をシドニーで過ごしたのを思い出し、カフェやお店を教えてもらいたくランチに誘いました。
a0328548_20090888.jpg
Bukit Timah Rd沿い間オープンして以来気になっていたATLASというカフェへ。
Assembly Coffeeの系列店のようです。
Crown Bakeryとか鶏金の近く。Downtown LineのBotanic Garden駅が便利です。

a0328548_20090709.jpg
サンデーブランチでごった返していたけれど、ようやく席を確保。
この「Tapping Tapir」というソーダがラベルが可愛くて頼んでみたら美味しかった!
人工的な甘さがない自然の味で、マレーシアのブランドみたいです。

a0328548_20090753.jpg
サラダはキヌアとスピナッチ、しめじ、蒸した鶏胸肉、ドライトマト&リコッタなどが入ったもの。

a0328548_20090704.jpg
コッコヴァンのクリーミー版みたいな鶏ももはジューシーで美味しかった〜emoticon-0110-tongueout.gif

a0328548_20090773.jpg
Nちゃんのバースデーだったので、Chillaxで見つけたチョーカーをプレゼント。Nちゃんのキュートな雰囲気にぴったり!
新しいカフェなのでオペレーションは結構バタバタでしたが、明るい店内で雰囲気もいいし、ご飯がとっても美味しい!
次は平日にパンケーキに訪れたい❤︎
a0328548_22561762.jpg
(Borrowed from DanielFoodDiary.com)
6 Dukes Rd.
6314 2674
8:00-19:00(月休)

*****************************************************************************************
2ヶ月半ぶりのカラーリングはNINE by Sweet Basilへ。
GaribaldiとかGunther'sとかClinton Street BakingとかがあるPurvis Rdにある日系サロンです。

担当は美人でオシャレなTomokoさん。
前回パーマをかけた時に、雑誌で見た森星ちゃんのカラーが気になっていて、図々しくも同じような色にしたいと言ったら、ちゃんと覚えていてくれて、しかもアポの日に「色々研究してみたんですが」と保存したインスタ画像まで見せてくださり…!emoticon-0104-surprised.gif

こんなにキレイなグラデーションに仕上げてもらいましたemoticon-0115-inlove.gif
a0328548_02054980.jpg

TomokoさんのBlogからお借りしました)

シンガポールでセンスが良く上手な美容師さんに出会えてラッキー♪
そしてNINEで販売しているSPA+というシャワーヘッドも購入。(90ドルぐらいだった気が)
家で微炭酸スパができるのだとか。ブリーチしているので、傷みやすくなっているし、効果に期待です。

*****************************************************************************
a0328548_20090826.jpg
ハミルトン島でのゴルフの前に滑り込みで打ちっぱなしへ。
ヘイズだの暑さだの一時帰国だのでクラブを握ったのは実に8ヶ月ぶり…
ゴルフを始めてから一番長いブランクかも…!
思いっきりクラブを振るのは気分爽快〜!スッキリいい汗かきましたemoticon-0141-whew.gif
私が行ったのはトアパヨですが、マリーナのも良いみたいです。
あと、ドビーゴートに新しくできたOrchard Golfではバンカーの練習ができるみたいなので、これは行ってみないとと思っています。

**********************************************************************************************************
さて、全然関係ないんですが、実家に帰ると母がディーン・フジオカにどハマりしておりまして。
私の2016年日本の冬は、ディーン、ディーン、ディーン、伍代、ディーン、伍代、みたいな感じでした。
火曜日の「ダメな私に恋をして」ももちろん毎週火曜日10時から母とリビングで視聴!
深キョン肌キレイだな〜32に見えないな〜とか、ミムラも可愛い〜…とふと母を見ると、ディーンが映ってない時はスマホいじってて見てない!笑

そしてFBを見ていたら、こんな投稿が。確かにキレイな顔ですな〜
a0328548_21144799.jpg
スクリーンショットを母にLINEしたら、「CREA買う!」ともちろん即レスでした(笑)
私も読んでみるかな〜…!


最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いしますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-03-01 23:38 | シンガポール生活:日常 | Comments(3)