サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧



a0328548_10541156.jpg
3日目のお昼は弘大(ホンデ)にあるうなぎのお店でランチ。

家族経営でこじんまりとアットホームな雰囲気。
オーナーの息子さんらしき店員さんが目の前でうなぎを焼いてくれます。
a0328548_10541167.jpg
ふっくら肉厚なうなぎをニンニクと一緒にサンチュとエゴマの葉にくるみ、コチュジャンをつけて食べるスタミナ料理。一見しつこそうですが、キムチを入れたりシソのお漬物を入れたり色々な組み合わせが楽しめるので飽きずに完食しました。
a0328548_10330861.jpg
ランチ後は弘大に隣接する今流行りのエリア「延南洞(ヨンナムドン)」を散策。
まだまだ開発途中な感じですが、ローカル感溢れる住宅地にカフェや雑貨屋さん、ギャラリーが点在しています。
大学が近くにあるので、留学生も多く住んでいるとか。多国籍で若い雰囲気が下北沢とか裏原宿みたいな雰囲気です。
a0328548_10330892.jpg
マカロンとカフェオレ❤︎ 韓国はスイーツが美味しい!
今日はスタートが遅かったので一気に日が暮れてしまいました。

a0328548_11470753.jpg

暗闇に浮かび上がるギャラリーや、裏道にアートワークが飾ってあったり、オシャレな雰囲気。
a0328548_11470757.jpg
こんなに可愛いワンちゃんが店番をしていました016.gif
a0328548_10330970.jpg
弘大の方に行くと駅前はこんなに賑わっていました!
この日はクリスマスイブ。日本と同じように韓国でもクリスマス当日よりイブが盛り上がるようです。同じようなお洋服屋さんが立ち並んでいますが、前の晩に東大門のホールセールで見たニットが3倍の値段で売られていて、買えなかったのがますます悔しい!


a0328548_10330901.jpg
カフェでサクっとディナーをして、一旦Brianと別れてホテルに戻り、ドレスアップしたらItaewonのバーへ。Brianの友達たちと合流して皆んなでゲイクラブへ。
a0328548_10330933.jpg
K-Popで踊り、ドラッグクイーンのショーも見応えたっぷりで、ホテルに戻ったのは夜中の3時でした・・。疲れたけれど楽しかった!
a0328548_10330983.jpg
4日目の朝はホテル併設のインテリアショップでお土産を買い、日本から一緒に来たお友達とはブランチを食べてお別れ。
a0328548_10331055.jpg
タクシーで川を越えBrianのマンションへ。
a0328548_10541427.jpg
a0328548_10331088.jpg
二日酔いに辛ラーメンが染み渡る〜♪日本では見かけない辛ラーメンブラックにチーズを溶かして食べたら超美味でした。

a0328548_10541220.jpg
Brianのお友達が住んでいる向かいのマンションへ遊びに行くと前の晩にあった友達たちが集まっていました。ディナーの時間までリアリティ番組を見てまったり。
逐一英語に訳してくれてみんな本当に親切。
ロサンゼルスからソウルにBrianが引っ越してから4年。こんなにいい仲間たちに囲まれて楽しく暮らしていて嬉しいなぁ。
a0328548_10541258.jpg
窓の外から見えるソウルタワーの色は空気の透明度を表しているのだとか。
前の晩はPM2.5がひどかったようだけれど、この日はスッキリと澄んだ空気。

バスで明洞に移動し、ディナーへ。
留学先のロサンゼルスから戻ってきていたエレインちゃんと5年ぶりに再会!
a0328548_10541237.jpg
郷土料理の鳥料理で肉じゃがみたいな味で美味しかった〜
大皿をみんなで分けて、他にもスープやら色々食べて一人1000円ちょっと。
ソウルは食べ物が本当にリーズナブル。
a0328548_10541362.jpg
歩いて明洞教会に行ってミサを見学し、カフェでお茶をしていたら雪が降ってきました。
2年ぶりに見る雪!寒さを忘れて大はしゃぎ。ソウルでホワイトクリスマスを過ごすことになるとは〜!シンガポールにいる夫に雪の写真をLINEしたら羨ましがっていました(笑)
a0328548_10541339.jpg
次の朝、7時半に仕事に行ってしまったBrianを見送り、お昼頃バスで金浦へ。


a0328548_11470803.jpg


楽しかったソウル旅行も終わり…

a0328548_10541444.jpg
ただいま東京…!


最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-01-27 11:52 | 海外旅行 | Comments(0)

ソウル2日目の朝はホテル併設のカフェで朝食。
a0328548_11085250.jpg

a0328548_11085269.jpg


a0328548_10571937.jpg
焼きたてのパンや熱々のスープ、サラダや卵料理の他、おかゆやキムチ、韓国惣菜などバリエーションも豊富!

自然光がたっぷり差し込む空間で温かいスープが染み渡る〜

a0328548_10571938.jpg
部屋に戻り用意をして、ロビーへ。
シンガポールからネットで予約した「SPA ASUCA」のお迎えがちゃんと時間通りに来ていました!
日本語堪能な女性店長が運転するバンに乗り、20分ほどで東大門の店舗へ。
私たちが選んだコースはよもぎ蒸し+マッサージ+種パックの100分コースが74000ウォン(約7400円)。よもぎの種類も、ダイエット、美肌、不妊系、などが選べます。

a0328548_10022740.jpg
a0328548_10023506.jpg
広い室内で、じんわり温まりながら大画面でK-Popビデオを鑑賞。
漢方っぽいお水を飲みながら40分ほどスッキリと発汗!

その後エステルームに行き、おばちゃんたちがしっかりと体全体を揉みほぐしてくれて仕上げは種パック。
a0328548_10023873.jpg
こちらの種を水に溶かしてトロッとしたものを顔に塗るのですが、デトックス、老化防止、美白、保湿など様々効果があるとのこと。確かにこのパックのお陰か、空気が乾燥しているにも関わらず、ソウル旅行中と日本に帰ってからもしばらくは入浴後化粧水がいらないくらいしっとりしていました!

ランチの時間があるからと言えば、時間に間に合わせるようにテキパキと動いてくれたり、ランチ場所まで連れて行ってくれたり店長さんがとにかく親切。日本に住んだことがないなんて信じられないくらいペラペラなので、いろいろな要望も聞いてくれるのが安心。そして、店内を駆け回るペットのワンちゃんに癒され、楽しいスパ時間となりました❤︎

a0328548_11003890.jpg
ランチで向かった先は、Brianが絶賛する冷麺のお店。偶然にもエステサロンの2軒先という近さだったので、待ち合わせがとってもスムースでラッキーでした!

平壌冷麺」という店名のとおり北朝鮮の冷麺が人気のお店。老舗感たっぷりの店構えです。
a0328548_10024286.jpg

一人ずつ冷麺と
a0328548_10572024.jpg
蒸し餃子。

a0328548_10572033.jpg
冷麺はコシのある麺と旨味たっぷりのスープが評判どおりの美味しさでしたが、
びっくりするほど美味しかったのは餃子!
豆腐が入っていてフワフワで優しい味付けで、自宅でも作ってみたいと思った味でした。
a0328548_10572030.jpg
通りの向こうにはザハ・ハディドによる巨大建築「東大門デザインプラザ(DDP)」が。
去年夏にシャネルがクルーズのショーを行ったことでも話題になった場所でオープンして2年足らずの新しい施設です。

a0328548_10572031.jpg

a0328548_10572171.jpg
とにかく広くてグネグネと面白い建築!
すごくお金がかかってそう…なのですが、実際使われているスペースが少なくて何だかもったいない〜と思ってしまいました。
オシャレなベンチではおじさんたちが寝ていたり(笑)
夜はライトアップされてとても綺麗なようです。

a0328548_14573533.jpg
(borrowed from nikkeibp)

お茶をするために地下鉄に乗り、川を越えて江南の狎鴎亭(アックジョン)エリアへ。
隣接する清潭洞(チョンナムドン)は韓流スターもショッピングに訪れる高級ショッピングエリアです。
セレクトショップ「10 Corso Como」のカフェに行きたかったけれど満席だったので向かいのレストランカフェへ。
a0328548_10572125.jpg
a0328548_10572150.jpg
「10 Corso Como」に戻り物色。
雑貨類は可愛いけれど、洋服はハイブランドがほとんどでやっぱり高い〜…ので見るだけ。

a0328548_18275420.jpg
(borrowed from official HP)

カロスギルにアウトレットがあったのですが、そちらの方がリーズナブルで見やすかったのでオススメです。

バスでホテルに一旦戻り、一休みしたら、友達が夜の東大門でショッピングしたいというので、その前にホテル近くでディナーをすることに。
夜は冷え込んで寒いのでソルロンタンが食べたくなり、新沙駅近くの「永東ソルロンタン」へ。30年続くローカル感たっぷりの老舗です。

a0328548_21125469.jpg
白い牛骨スープに岩塩やネギを入れて、カクテキと一緒に。
うーん、本場の味はやっぱり美味しかった!

地下鉄に乗って東大門へ。この時点で既に23時。
a0328548_11003821.jpg
そして、この写真、ショッピングも終盤も夜中の2時半の写真!
めちゃくちゃ賑わって活気付いていました。
a0328548_11003810.jpg
a0328548_11003945.jpg
ほとんどの人たちが自分たちのブティックの買い付けに来ているので、ホールセールが基本。一枚で売ってくれるお店は少なく、「ハナ、アンデ!(一枚はダメ!)」とお店の人の対応も冷たかった…残念ながら戦利品はタンクトップやアクセサリーのみ。
時間帯が遅すぎたのかも…業者の人たちが大量買いしている中で私たちは明らかに邪魔でした…w 開いてすぐの20時とかに行けばよかったかもしれません…

そして、帰りのタクシーも少なく結果的にかなりボッタクられてしまいました(涙)
東大門、行くなら深夜はNGです…><

最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-01-14 18:41 | 海外旅行 | Comments(0)

冬のソウルへ


a0328548_13155222.jpg
(年末年始で帰省しており、更新がすっかり滞ってしまいました。今年もよろしくお願いします016.gif

12月下旬より、4泊5日でソウルへ行ってきました。
年末まで仕事がある夫をおいて一足先に日本へ帰国011.gif
夜東京に着いて、実家で冬服をパッキングし直したら、翌日の早朝便で羽田からソウルへGo!

a0328548_13155209.jpg
近所に住む友達とガーリズトリップ。二人ともソウルは3回目です。
ソウルには大学時代の友達が住んでいるので、独身の頃は一人で遊びに行っていました。
最後に行ったのが2010年の夏なので、5年半ぶり!

a0328548_13155283.jpg
宿泊先はカロスギルというプチ表参道みたいなエリアにある「Hotel La Casa Seoul」にしました。

a0328548_13155310.jpg
Casa MioというIDEEみたいなインテリアショップに併設されているホテルだけあって、ロビーもオシャレな雰囲気。

a0328548_13155377.jpg
お部屋もゆったりしたベッドが二つに日当たりも良く、女子旅に最適!
a0328548_13155491.jpg
デスクも二つあり、旅行中も仕事をしなければならないという友達は喜んでいました。
ipodスピーカーもありました♪
a0328548_13155453.jpg
最上階のバーも素敵な雰囲気。朝食は1階のカフェで焼きたてのパンとビュッフェ形式のご飯が用意されます。
a0328548_13155582.jpg
チェックインを済ませたら早速カロスギル散策へ!
5年前とは店が大分変わっていました。
ちょっと小腹が空いたので、以前訪れたことがある「School Food」へ。
若者に人気なカフェレストランです。
a0328548_13155573.jpg
ラーメンとトッポギをオーダーしたらこの赤さ!

a0328548_13155567.jpg
チーズをトッピングしているけれど、激辛すぎて何杯も水を飲みながら休み休み無言で食べる私たち…。
最初のご飯から早速韓国料理の辛さの洗礼を受けました(笑)。

a0328548_13225649.jpg
お店を見ながらカロスギルブラブラ。
メインストリートを少し外れるとブティックやカフェが点在しています。
小さなビルの2階にギャラリーの看板があったので入ってみると
a0328548_13225683.jpg
ちょっと不思議で可愛いアート作品たちが。

a0328548_13225695.jpg
この日はオープニングカクテルが行われていました。
アーティストの方は日本在住歴10年で多摩美で先生をしているらしく日本語ペラペラでした!

一旦ホテルに戻りゆっくりしたら、地下鉄に乗って漢江を渡り、イテウォンへ078.gif
大学時代の友人・Brianと予約してくれていたオシャレな家庭料理のお店「Parc」で待ち合わせ。
a0328548_13225709.jpg
Brianはハワイ生まれの韓国系アメリカ人で、ワシントンDCの学生時代と、その後ロサンゼルスでも共に暮らしていた親友です。
8年前に私が日本に帰国するとその後彼もソウルに引っ越し、今はソウル大学で博士号取得に奮闘中。
去年シンガポールに引っ越す前は、福岡で待ち合わせて九州を旅行しました043.gif

a0328548_13225885.jpg
照明が暗いですが、ひとつひとつが定番の料理ながらとてもヘルシーで美味しかった!
a0328548_13225752.jpg
Brianとの旅行写真をSNSに載せると彼を知らない友達からは「どういう仲?」と不思議がられるのですが、彼は女性に興味はないんです^^;
このレストランがあるItaewonはちょっとオシャレなゲイタウンで、数年前までは米軍基地も近かったことから六本木みたいな雰囲気だったのですが、最近では若い世代がParcのようなオシャレレストランや、カフェ、ヨーロッパでファッションを学んだデザイナーたちがブティックをオープンするなど、洗練された雰囲気になってきています。

a0328548_13225819.jpg
こんな風に昔の銭湯を改造したカフェや

a0328548_13225936.jpg
ブルックリンにありそうな大きなロフトのカフェなど。
a0328548_13225948.jpg
一緒に来た友達とBrianもすっかり打ち解けて、楽しくGirls Talkをしながら1日目の夜は更けてゆくのでした012.gif

Tel: 02-546-0088(日本語は通じず英語のみ)
ソウル特別市 江南区 新沙洞 527-2

School Food(カロスギル店)
Tel: 02-510-5005
AM11:00 ~ PM09:30

Tel: 02-792-2022
Lunch: 11:30-15:30
Dinner: 17:30-22:00(金土は23時まで)
月休


最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-01-12 14:42 | 海外旅行 | Comments(4)