サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧



a0328548_18451450.jpg

オーチャードのデパート「TANGS」7階には「SEVIIN」というサロン・スパラウンジスペースがあり、定期的にワークショップが開催されています。

Laura Mercierというコスメブランドのメイクアップ講座を受講しました。

前回、Aesopのフェイシャル講座に参加した場所です。

a0328548_18451462.jpg

二人一組のテーブルにはメイク道具とカルテが。

この日はお友達のMさんと参加しました016.gif

a0328548_18451477.jpg
ちょっとしたペストリーもありました067.gif
a0328548_18451454.jpg

まずは、メイクアップアーティストがモデルさんの顔にメイクをしていきながら、ポイントや使用商品を説明してくれます。

オネエ系のこの方はNYやロンドンの撮影やショーでも活躍しているとのこと。

a0328548_18451596.jpg

右半分がメイクをした方。

ナチュラルだけれど目力があってパッと目を引く華やかメイクです。


ポイントはアイライナーをダークブラウンのペンシルでまぶたの内側に描くこと。

私はリキッドブラックを定番で使っていましたが「それは古い!」と言われてしまいました。

確かにブラウンで少しラインを引くだけで、まつげがボリューミーに見えるから不思議。

モデルさんはマスカラなしでも十分パッチリなアイメイクでした。


もう一つのポイントは頬骨高めに入れたハイチークとアゴ周りの輪郭をブロンズで色を入れることでメリハリをつけること。普段のメークだとブロンザーは使わないけれど、ぐっと大人っぽい印象になることを発見。


a0328548_18451336.jpg

いよいよ自分でトライするもなかなか思い通りにならない!

特にアイライナーの引き方が難しい…。

スタッフの方に手伝ってもらいながら、なんとかモデルさんのメイクに近いかたちに。

a0328548_18451554.jpg

こちらはLaura Mercierの人気商品の下地。乳白色でカバー力はないけれど、しっとりプルンとして、メイクのノリがすこぶる良い!

a0328548_18451594.jpg

そして、こちらも売れ筋のルースセッティングパウダー。

透明感が出て、化粧崩れがしなくくなるとか。リップの前に唇にはたくだけで、ルージュが落ちにくくなるからびっくり010.gif

a0328548_22192287.jpg

この講座は60ドルのチケット制だったのですが、終了後1階のお店で60ドル分の商品分のバウチャーをもらえます。更にミニプレゼントもついて、とてもお得!

a0328548_18451690.jpg

TANGSは数あるオーチャードのショッピングモールの中でも好きなデパート。

大きさも丁度いいし、インテリアも落ち着くし、品揃えもオシャレな気がします。

カフェもチョンバルベーカリーとProvidoreが入っているのが嬉しい。


a0328548_18451695.jpg
レディースフロアーにはGood Companyなどシンガポールのデザイナーブランドのほか、ヨーロッパのものも揃ってるし、駆け込めるネイルサロンも。
a0328548_22145232.jpg

メンズフロアに関しては、ISETAN MEN’Sみたいな雰囲気で、セレクトショップのKapokやスニーカーショップもあり、時々覗きます。


a0328548_22145218.jpg

そして、B1のキッチン用品&食料品のフロアも最近リニューアルして更にオシャレになり、見ているだけでも楽しい。


TANGSメンバーになると、ワークショップの他いろいろな特典があります。

a0328548_22021607.jpg
a0328548_22021611.jpg

ワークショップの前にチョンバルベーカリーで朝ごはん。

やっぱりクロワッサンは絶品!

ミニクロワッサンは6つで9ドルとお得。冷凍するとトースターで焼くだけでふんわり感が戻るのでオススメです。




最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2015-12-14 22:17 | シンガポール:習い事 | Comments(2)

a0328548_16401392.jpg
毎年この時期から3月ぐらいまで雨季が続くシンガポール。
昨夜は雷がバンバン落ちて大嵐だったのに、朝起きてみると真っ青な青空!
でも、夕方から急に降ってきたり油断はできないので、晴れている内にランチに行くことに。

向かった先はJalan Besar Stadiumがある、最寄駅でいうとラベンダーが近いエリア。
HDBとショップハウスとスタジアムの周りに建築資材や工具のお店が密集していて、オシャレ感が全然ないのだけれど、実はカフェ激戦区。
a0328548_16510237.jpg
ティラミスヒーローもこの通り沿いにあります043.gif
a0328548_16510272.jpg
シンガポールのカフェブログで必ず出てくる「Chye Seng Huat Hardware」はその名の通りハードウェアショップ(金具屋)を改造したカフェです。
a0328548_16401335.jpg

a0328548_22254387.jpg

a0328548_22254377.jpg
外の席もたくさんあり、奥にコーヒーを挽くRoasterがあり、その横にはコーヒーのテイクアウトショップが。
a0328548_16401364.jpg

a0328548_16573429.jpg
(Borrowed from Ladyironchef.com)

広告代理店とかデザイン事務所で働いてそうなオシャレピープルで賑わっていました。
a0328548_16401481.jpg
アイスカフェラテとSmoked Salmon Rostiというハッシュブラウンの上にスモークサーモンと温泉卵がトッピングされたものをオーダー。見かけより美味しくて、ハッシュブラウンもオイリーさがゼロ!付け合せのサワークリームもマッチし、ペロリと完食。

ここはコーヒーが有名だけれど、このラテが本当に美味しかった016.gif
a0328548_16401427.jpg
そしてショーケースに並んでいた小さなバナナケーキにNutellaのチョコがトッピングされたもの。食後のデザートにぴったりの大きさ。5個で5ドルというお値段も◎!

a0328548_16401407.jpg
となりのショップでは、袋入りで豆や粉を購入できます。

a0328548_16401555.jpg
2階へ上がるとセレクトショップが。
a0328548_16401586.jpg
店員のお兄さんによると定期的にクラフティングやレタープレスのワークショップを開催しているのだとか。
a0328548_16401530.jpg
となりの部屋にはエスプレッソandラテアート教室が開催されていました。
コーヒー好きにはたまらないスポットですね。

ただし一つ難点があり、Wi-Fiがない…015.gif
まぁ平日の14時とかで満席の人気カフェだから仕方ないのかな…
週末は混みそうだけれど、外の席もたくさんあったので、お天気が良い日には外で食べるのもいいかも058.gif
a0328548_16510332.jpg
歩いて5分ぐらいのところにあるもう一つのカフェRefineryは Wi-Fiがあるとのことだったので、移動することに。

a0328548_16510447.jpg
ここはがら空きでした。さっきのお店がサービスがとても良かったのに対してイマイチだったのと、夜のディナーのためにお店を一旦閉めるとのことで、16時には出なければならず。ここのメニューは、フュージョンジャパニーズみたいな感じで(焼き鳥丼とか)、若者に人気のようです。2階にはギャラリーもある様子。

ここもハードウェアショップを改造したみたいな感じで、周りにもそんなカフェがいくつかありました。

なんだか、雰囲気はちょっとチョンバルみたい…?
もうちょいセレクトショップとかあれば頻繁に来てみたいかなぁ。
a0328548_22273904.jpg
MRTよりバスのアクセスが便利で、バス一本で自宅からは15分、その後、明治屋までも15分程度で着きました。Jalan Besar、カフェ巡りにオススメのエリアです♪063.gif

150 Tyrwhitt Rd
6299-4321

115 King George's Avenue #01-02,
6293-1204


最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2015-12-09 22:43 | シンガポール:カフェ | Comments(0)

a0328548_17381372.jpg

結婚5周年のディナーに選んだのは、人気の日本人シェフが腕を振るうイタリアン「terra」。

去年は私が来星したばかりということもあり、張り切ってJAANを予約してくれたけれど、凝った料理と夜景に圧倒されて何だか少し緊張してしまい…

今年はカジュアルな雰囲気の中でリラックスして美味しいものが食べたいね、ということでフレンチよりはイタリアンとなりました。


a0328548_22564841.jpg

Chopeで空いていたのが6:30だったので予約をしたら一番乗りでした。

テラコッタの壁とクリーム色のソファが温かい雰囲気のCozyな店内。


a0328548_22564930.jpg

オープンキッチンに立つシェフの姿も。



a0328548_22564990.jpg

日本人の支配人の方が丁寧にメニューを説明してくださいました。

一番上のコースは黒トリュフ、ウニ、和牛が入った贅沢尽くし。

夫はそれで私は真ん中ので・・・とお願いしたら二人とも同じコースでないとオーダーできないということだったので、私も贅沢コースに便乗することに。


a0328548_17381377.jpg

まずはプロシュートとメロン&洋梨。

毎回産地も説明してくれます。びっくりするほどみずみずしくて甘くて、日本のフルーツの味ってこれだよこれ〜!と最初からテンションup!


a0328548_17381426.jpg

フォカッチャに添えてあるのはポルチーニ茸のバター。香り高くて美味!


a0328548_17381471.jpg

サンマもフレッシュで


a0328548_17381468.jpg
北海道産のホタテと10種のハーブも美味しかった016.gif

a0328548_17381571.jpg
ウニとカラスミのパスタのほか

a0328548_17381604.jpg

黒トリュフのパスタも!

この細い縮れ麺みたいなパスタにチーズクリームが絡み合っていてコクのある美味しさでした。


a0328548_17381641.jpg
まさに黒いダイヤモンドの輝き…

a0328548_17381772.jpg
和牛のステーキもジューシーで柔らくとても美味しかったけれど、脂身が食べきれず半分は夫の胃袋へ。
a0328548_17381777.jpg
ソムリエの方がオススメしてくれたBaroloは口当たりがよく程よいボディでコースにぴったりでした。
a0328548_22564982.jpg

一本空いたところでデザートプレートが。


5年前の12/1は大安の日で、仕事帰りに待ち合わせて一緒に下北沢の世田谷区役所へ。

書き間違いがあると提出できないと聞いていたので緊張していたけれど、無事に受理され心からホッとしました。


後から夫が前日に持ってきて受付の人に目を通してもらっていたと聞き、祖父の命日である12/1に入籍したかった私の気持ちを大事にしてくれたんだなと、じんわり嬉しかったのを覚えています。

その週末には那覇マラソンのために1泊2日で沖縄へ週末旅行。お互い20代は元気だったなぁ…。


その頃には想像もしていなかった5年間が待っていて、震災、転職、引っ越し、身内の冠婚葬祭、そして海外赴任、、、と色々なことがあったけれど、一緒に経験したから絆が強くなっている気がする。

今こうして二人とも健康で仲良く一緒に食事ができるって幸せだな、と当たり前のことだけれどしみじみ。

a0328548_22564937.jpg

5年前は先のことなんて考えていなかったけれど、今は何だか先のことばっかり考えている気がする。何歳までにどうしたい、とか、子どもはとか、シンガポールの後はどうなるのとか。考えたところでその通りにならないことはわかっているのに。

もう一度、入籍した頃の自分に戻ってその 日その瞬間を楽しむように生きてみようかな、と思えた記念日でした023.gif






最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2015-12-07 16:44 | シンガポール:グルメ | Comments(2)