サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧



シンガポールの現地メディアで働いているいとこに誘われてMBSで行われたファッションイベントに行ってきました。開始は夜の11時。日本だったら家を出て都心に繰り出すのにはかなり面倒くさい時間ですが、マリナベイまでタクシーで10分足らずなので、10:45に出て会場には11時に着いてかなり便利。
a0328548_01394441.jpg
今日はMCMのファッションショーの後、韓国のアーティスト「Bi (ピ、またはRain)」が登場するとのことで、若いかなり攻めのファッションの人もちらほらと来ていました。

a0328548_23080145.jpg
このライチの量!さすが東南アジアです。
a0328548_23080276.jpg
a0328548_23080374.jpg
TWGもスポンサーだったので、ミニタルトやマカロンがたくさんありました。夜中にライチマティーニとスイーツ・・・罪悪感よりも誘惑が勝ちました。
a0328548_23144354.jpg
a0328548_23080344.jpg
結局待てど暮らせど「Bi」は出てこなかったので、ギブアップして1:30頃帰宅。火曜日の深夜のイベントなのにかなり盛り上がっていてシンガポーリアンは元気だなと思いました。


[PR]
by sakilog-sg | 2014-11-25 23:05 | シンガポール生活初期 | Comments(0)

シンガポールに来て5日目。オーチャードの外に出て見たくて、ガイドブックを見ていると、どうやらチョンバル(Tiong Bahru)というエリアがオシャレらしい、ということになり行ってみることにしました。
a0328548_12265986.jpg
まだ携帯を契約していないので、アパートから一歩外に出るとネットが繋がらないため、出発前にGoogle Mapで行き方をチェック。
a0328548_19264480.jpg
行きたい場所(Tiong Bahru Bakery)と出発地を入れるだけで、バスの系統と時刻表まで出てくるんだからGoogleマップも本当に進化したもんだ…

アパートの真裏にあるバス停で待っているとバスが到着。こちらでは、タクシーのように手を上げないと止まってくれないとガイドブックに書いてあったので、違和感を感じながらも自分でバスを止めました。

a0328548_19240937.jpg
Pasmoのようなカード(Ezリンク)もまだなかったので、運転手さんに行き先を告げて言われたとおりの運賃を支払ったらいざ出発!シンガポールは緑が多くて道が広くて本当に綺麗。おまけに車内アナウンスもないもんだから、遊園地のトラムに乗っているような気分になります。降りるところは電光掲示板か、自分のiPhoneのGPSでチェックし、無事目的地周辺で下車。と思ったらいきなりのスコール…

チョンバルベーカリーは、渋谷でよく行っていたゴントラン・シェリエのゴントランさんのお店です。後から知ったのですが、実はオーチャードにもあり、シンガポールではかなり人気のお店なのだとか。
a0328548_19241026.jpg
a0328548_19241135.jpg
色々食べたかったのですが、とりあえずパンオショコラとラズベリージュースみたいのを頼みました。美味しかったけれど、日本に比べたらかなり高くバリエーションも少なく感じました。
a0328548_19241229.jpg
その後あたりをブラブラと散策。東京だったら時間もないしブラブラしたいエリアなんてあまりなかったので、平日に散歩できるというだけでものすごい幸福感です。一見ローカルなレストランが点在するだけの住宅地だけれど、突如オシャレなお店が現れるあたり、「シンガポールの南青山」と呼ばれているのもうなずけます。
a0328548_19241499.jpg
a0328548_19241350.jpg
団地の一角に突如現れた北欧系のインテリア雑貨やベビー用品が揃うお店「Bloesem」。キャンドルや家具や本や素敵なものばかり。サボテン鉢を買ったのですが、サボテンがなかったので、店員さんに勧められたチョンバルマーケットのお花やさんへ。後から知ったのですが、ここのマーケットは新鮮なお野菜やお肉が定評で、駐在員の奥様たちに人気なのだそうです。今度保冷剤を持って買い物に来よう。サボテンは、結局「Bloesem」の裏にあるお花屋さん「One Olive」で買いました。

a0328548_19241462.jpg
公団やローカルな飲食店が経ち並ぶ道を進むと「Books Actually」というガイドブックに載っていた本屋さんが。シンガポールは公用語が英語なので洋書の種類が豊富で値段も手頃なのが嬉しい。
a0328548_19241631.jpg
その隣にも素敵なセレクトショップが。アスティエがほぼフルラインナップで揃っていました。
a0328548_19241576.jpg
シンガポールに来る時にPR仲間の友人たちからアスティエのお皿をもらったな・・・と懐かしくなりましたが、つい2週間前のことです。まだ到着して1週間弱なのに遠い昔に感じるのはなぜだろう?

チョンバルを歩くことあっという間に3時間。また雨が降ってきそうだったので、急いでバスに乗りました。
セレクトショップの店員さんや途中道を聞いた人など、チョンバルで出会ったシンガポーリアンはみんな若くてオシャレで英語が上手。

カルチュラルでゆったりとした時間が流れるチョンバルは、一人で自由気ままに散策するのに楽しいエリアだなと思いました。




[PR]
by sakilog-sg | 2014-11-21 19:18 | シンガポール生活初期 | Comments(0)

来星二日目。朝起きると夫はすでに出勤しており、毎朝ロビーで用意される朝食も終わっていました。ランチには早いけど、何か食べたい、、、ということで、アメリカ時代から今では旅先ではかかせないアプリ「Yelp」(食べログみたいな口コミサイトですが、グルメ以外のジャンルも網羅されています)で「ブランチ」「現在地」で検索。

a0328548_22061821.jpg
from Chope

トップに出てきたのは「Wild Honey」というカフェ。世界の朝食17種類が楽しめるレストランとして、かなり人気のお店みたいです。American AparelのジャージースカートとGapのTシャツにビーチサンダル、雑誌の付録のフィリップリムのトートという日本での11月では考えられないお気楽な薄着でいざ出発。

昨日夫に教えられたとおり、IONから地下に降りてMRTの駅構内を「Scotts」の標識を目当てに歩き進み、地上にあがるとScotts Rd.に出ることができました。そしてNewton 方面に歩くこと2〜3ブロック。モダンアートが印象的ななエントランスがあるビルがScotts Square です。

a0328548_12363992.jpg
エスカレーターから下を覗くと東京でも人気のベーカリー「Maison Kaiser」があったり、ハイセンスなインテリアショップやエルメスなどの高級ブティックが入っていたりで、全体的に洗練されていてオシャレな雰囲気。しっかし閑散としてるな〜月曜日のお昼前ってこんな感じなんだ…。かなりマイナーな場所に来ちゃったのかな?と思いながら3階へ。

一歩中に入ってみると、広々としていて明るく、アートなオブジェやカラフルなクッションがワクワクするような空間でした。昨日行ったPS Cafeといい、シンガポールのカフェは西海岸にあるようなセンスが良くて開放的なカフェが多いな〜と感心しながら、店内へ。PS Cafeと同じく、入り口にずらりとモード誌やライフスタイル誌が並んでいるのも嬉しい。
a0328548_15480967.jpg
a0328548_15480848.jpg
メニューにはチュニジアやらヨーロピアンやらオーストラリアンやら各国の朝食がずらり。まだシンガポールプライスに慣れてないせいもあるけど、どれもお高めに感じる・・・無職だしなぁ24ドルとか一人ランチに高すぎるよね、ってことで、一番リーズナブルなサンドイッチ(18ドル)「Under the Tuscan Sun」をオーダー。

Esquire(ロバート・ダウニーJr.特集!)とNew Yorkerを読んでいるとソイラテとサンドイッチが運ばれてきました。
a0328548_15533337.jpg
すごいボリューム!でも中はPortobello Mushroomなのでカロリーは低め。ローストされた赤ピーマンやオニオンとの相性ばっちりで美味しかったです。でも、やはり食べきれなくて半分は持ち帰り(シンガポールでは「Take Away」という)にしました042.gif

ランチ後同じビル内にある「On Pedder」を物色。シューズとジュエリー、バッグのセレクトショップで、ルブタンやバレンティノ、オリンピア ル タン、マックイーン、ALAIAなど、モードでちょっととがったユニークなデザインのアイテムが多く、かなり好み!
a0328548_16032760.jpg
でも、またしても高い!シンガポール高い!クリスマスセールまで様子を見よう、と店を出ました。

その後、オーチャードの地下に降り、TANGSというモールの地下1階のキッチン用品を物色し、Cold Storageという高島屋の下のスーパーへ夕食の買い出しに。4ヶ月一人暮らしを頑張ってくれた夫のために和食を作ろう、まずは肉じゃがにしてみるか!と店内をウロウロ。

噂に聞いていたとおり、日本の調味料は一通り揃っています。ただ、日本から来たばかりというのもあるかと思いますが、みりんが1種類しかなかったり、料理酒も種類が少なかったり、成城石井やQueen's Isetanびいきだった私には少し物足りなく感じました。もちろん、アメリカなどに比べると、こういうものがあるだけでも嬉しいのですが!

そして、肝心の肉。牛の細切れが見当たらず、結局ひき肉を購入。
本来なら圧力鍋やルクルーゼで作るところを、アパートの備え付きのステンレス鍋で作ったため、ちょっと焦げ付いたり、なんだか、かなり斬新な肉じゃがになってしまったけれど、夫は「おいしいx2」と喜んでくれたので、よかったです。

調味料はひととおり航空便に入れたので、早く届かないかな〜と待ち遠しいです。

[PR]
by sakilog-sg | 2014-11-17 12:47 | シンガポール:グルメ | Comments(0)

いよいよ日本最後の日。昨日引っ越しの後ホテルに泊まることもできたのだけれど、せっかくなので実家に泊まりマンションの引き渡しへ。
a0328548_19423412.jpg
a0328548_19411076.jpg
実家の近くにあるマンションは結婚前から「いつか住めたらいいな」と憧れていた場所。結婚して最初のマンションからここに引っ越してこれた日は本当に嬉しかったな〜、とつい2年前のことなのに、すごく懐かしく、寂しくなりました。森の中にあって図書館が目の前にあって、ゴルフの練習場があって、散歩と本とゴルフが好きな私たち夫婦には、最高の環境でした。また、いつか戻ってきたいな…。

その後、近所のコジマでシンガポールでテレビが見られるようオーダーした「Sling Box」に必要なコードなどを買い、母とランチ。日本最後のランチはやっぱり寿司!ということで近所のお寿司やさんへ。
a0328548_19484982.jpg

夕方、ちょうど今日の深夜便で羽田発のハワイに行く両親に乗せて行ってもらって空港へ。元同僚&仲良しのErikoちゃんとAkaneちゃんが見送り&最後のディナー@焼肉チャンピオンをご馳走してくれました!
a0328548_19514679.jpg
名残惜しくてギリギリの時間までお茶をしてお別れ…。いつもLINEで繋がっていられると思ってもやっぱりさみしい007.gif そこにAkaneちゃんが「まだ夏休み取ってないから行こっかな」とボソリ。まだ取ってないの?!11月だよ?来た方がいいよ!と煽り、早速来週末来ることに…!シンガポールは6時間と決して近くはないけれど、時差が1時間なので、連休に1日くっつければ来れないこともない049.gif

というわけで、着いたらすぐに部屋を整えなければ!
では、いざシンガポールへ行ってまいります078.gif

[PR]
by sakilog-sg | 2014-11-15 22:25 | 東京 | Comments(0)

母娘最後の旅行に選んだのは、前から一度訪れたかった金沢へ。
しっとりしていて、上品で、食べ物が美味しくて、、、本当に素敵なところでした。
a0328548_18080605.jpg
a0328548_18080919.jpg
a0328548_18080754.jpg
a0328548_18080813.jpg

a0328548_18080571.jpg
a0328548_18080438.jpg
a0328548_18095953.jpg
温泉はべにや無何有へ。お食事もお部屋も最高でした。
a0328548_18095803.jpg

アートもグルメも楽しめて、金沢は女子旅にぴったり!
また来れるといいな〜012.gif

[PR]
by sakilog-sg | 2014-11-03 18:02 | 国内旅行 | Comments(0)