サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:シンガポール:グルメ( 44 )



a0328548_20035136.jpg
クラークキー近くのHong Kong Stは短くてごちゃごちゃしている印象ですが、人気カフェRoninや、ハイセンスなスパニッシュFOC、隠れ家バー28Hong Kong St.などがあり、よく訪れるエリアのひとつです。

この日はちょっと特別なディナーにFOCの隣に新しくオープンしたKitchen at Bacchanaliaを訪れました。

a0328548_20035117.jpg
オープンキッチンでこじんまりとした店内。
かしこまってなくてカジュアルですが、サービスはきちんとしていて居心地がいい110.png 6:30の予約だったのでまだ空いていました。
a0328548_20035273.jpg
155+のコースメニューはオシャレなアミューズブッシュからスタート。
パリパリのタルト生地にのったフォアグラムースがキリリと冷えたシャブリに合います111.png
a0328548_20035370.jpg

空豆のポタージュのカプチーノ仕立て

a0328548_20035363.jpg
キヌアと大根の薄切りにサンドイッチされた日本産のトマト。酸味のあるソースが爽やか。

a0328548_20035406.jpg
この季節に美味しいホワイトアスパラガス。ほんのりガーリックが効いた温かいソースが優しい味♪

a0328548_20035403.jpg
メインのチキンは胸肉なのに柔らかくジューシーでほろほろの食感!

a0328548_20035518.jpg
デザートの前のパンナコッタ。抹茶のシャーベットが美味!

a0328548_20035515.jpg
ひんやりとしたピスタッチオムースにホワイトチョコレート。
甘さとボリュームが控えめなのが嬉しい♪アニバーサリーの文字もシンプルなのがオシャレ。

ポーションも素材も味付けも、すごく自分好みで、久々にヒットしたフレンチでした。去年ミシュランを獲得しているのですが、予約も取りやすかったです。

人気のJAANも、Odetteも、Les Amisも自分にはユニークすぎたので、美味しいと思えるフレンチに出会えて嬉しい!一時帰国時に東京で訪れた銀座のエスキス(Esquisse)と旧軽井沢ホテルの「Le Signe」に似ていると感じました。

こちらのお店、先週のJ Plusにも紹介されていました。シェフはオーストラリア人で若干29歳だそうです!

記念日に美味しいフレンチを堪能できて幸せでした。またぜひ訪れたいお店のひとつです。
a0328548_20035612.jpg



[PR]
by sakilog-sg | 2017-04-09 13:26 | シンガポール:グルメ | Comments(0)

a0328548_17391102.jpg

ぼちぼち更新のKeong Saikシリーズです。
今日は、よく行くLuxeカフェの隣に新しくポキのお店ができていたので行って見ました。
a0328548_17391239.jpg

Lolokuという名前でピンクの旗が出ています。壁画が可愛い。
Neil Rd寄りのピナクルに向かって左です。
a0328548_17391227.jpg

ベジタリアン、サーモン、マグロ、ハマチ、和牛のほか、カスタマイズできるメニューも。

私はサーモンにカスタマイズで玄米、キムチ、枝豆、トビコ、海藻サラダ、アボガドにわさびポン酢のタレにしてみました。Mサイズで16ドル。
a0328548_17391313.jpg

フラミンゴがモチーフのピンクでポップな店内。
a0328548_17391342.jpg

Telok Ayerの人気カフェSarniesのユニフォームを着ていたので提携してるのかも?
a0328548_17391409.jpg

インテリアも凝っていて素敵016.gif
a0328548_17391586.jpg

左上から時計回りに、和牛、ベジタリアン、ハマチ、サーモン。クラスメートたちのも味見させてもらったら美味しかった011.gif
a0328548_17391502.jpg

女友達とのディナーやデートにも使えそうな居心地の良さ。
a0328548_17391615.jpg


a0328548_17391627.jpg

このキッチンの隣にまた別のダイニングと、バーがあってかなり広かったです。
今度はカクテルに来てみたいかも069.gif

Loloku
1 Keong Saik Rd
https://www.loloku.sg



最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2017-02-14 18:13 | シンガポール:グルメ | Comments(0)

時々夢に出てくるんじゃないかってぐらい、ここしばらくハマっているのが歌志軒の油そばです。名古屋発のお店で名古屋や岐阜には店舗がたくさんありますが、東京には大岡山の地下商店街っていうかなりニッチな場所のみ。
シンガポールに住んでいてよかったと思える瞬間です012.gif
a0328548_17324316.jpg
一番のオススメ「まぜそば名古屋スタイル」。辛味噌と温泉卵、ネギ、海苔のマリアージュがたまりません!最後に小さなライスもつけてくれます。
a0328548_17324419.jpg
仕事中のランチはボートキー裏の「らーめん祭り」でよく食べていますが、並ぶし2階のGyoza Barに運良く座れない限りゆっくりできない。タンジョンパガー店(Orchid Hotel)も割と並んでます。

ところが・・・!

先日、Novenaにいるときに靴のカカトが取れて修理に持っていく途中に、歌志軒がオープンしているのを発見しました005.gif
しかも割とニッチな場所に…Square 2の2階、Novena Medicalと繋がっている入り口からぐるっと歩いて真向かいにありました。

a0328548_17324561.jpg
ボートキーやタンジョンパガーの行列が嘘のような空き具合。
まだオープンして2週間と言ってたからあまり知られていないのかな・・・?
ノベナ近辺によく行かれる方で、まぜそば未体験という方はぜひ!
絶対ハマります…011.gif

大満足な歌志軒だけど、この手の味は食後にコーヒーが飲みたくなります063.gif
Square2からダイレクトに行ける隣のNovena Medical Centreの8階にあるカフェ「La Ristrettos」も穴場でオススメです。
a0328548_17324801.jpg
かなり「えっ」ってところに入り口があるのですが
a0328548_17324582.jpg
(Borrowed from Hungrygowhere.com)
中は割と広々。レンガの壁が落ち着いた雰囲気。
素敵な中庭席もあります。
a0328548_17324646.jpg
(Borrowed from HP)
(本物の)お花が飾ってあるのも気が利いていて嬉しい016.gif
a0328548_17324668.jpg
そしてコーヒーがかなり美味しい!Flat Whiteは5ドルでたっぷり。

a0328548_17324712.jpg
あいにくの雨でしたが、外はこんな感じ。
ブレックファーストやパスタを食べている人もみかけましたが、美味しそうでした。
今度はランチに来てみようかな?
隣のビルに歌志軒があると知った今、振り切ってこちらにこれるか分からないけれど…笑




最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2017-01-21 18:05 | シンガポール:グルメ | Comments(6)


a0328548_23482531.jpg
ランカウイ旅行の写真整理に時間がかかっているので、カジュアルなインド料理屋のご紹介です。今年に入ってから通い始めたデザイン学校がKeong Saikにあるので、昨年のAmoy St.と同じ様に細々アップしていければと思います。

a0328548_00035434.jpg
(Borrowed from mismatchedpassports.com)
オートラムパークとタンジョンパガーの間にあるKeong Saik Rd.は決して長くはないけれど、ローカルなお店とおしゃれなカフェが混在していて歩いていて楽しい通りです。
巨大HDB「Pinnacle」に向かって左手にハンバーガーで有名な「Potato Head」を通り過ぎると2、3軒先にあるのが、カジュアルインド料理の「INDINE」です。

インダイン、と読むのかな?インドとダイニングをかけているのかも。
a0328548_23482667.jpg
インテリアはポップな感じ。ショップハウスなので奥に長いです。
a0328548_23482781.jpg
メニューを見て思ったのが、割とリーズナブルということ。
ランチセットはないけれど、サラダやスープが2〜5ドルというのは嬉しい価格帯。

a0328548_23482819.jpg
メインも7ドル〜12ドル。マンゴラッシーも4ドル。

a0328548_23482820.jpg
こちらは一つ3ドルのサモサ。

a0328548_23482980.jpg
外さっくり小麦感が強すぎず、中のカレー味のポテトもホクホクで美味!

a0328548_23482994.jpg
ジャスミンライス(4ドル)とチキンティカマサラ(11ドル)
二人で分けるのにちょうどいい量です。

a0328548_23483054.jpg
2ドルのサラダも二人で分けても十分。
これで一人10ドルぴったりでした。

6人で行ったのですが、トマトスープやほうれん草とコッテージチーズのカレー、ラムビリヤニなど味見したらどれも美味しかったです。

メニューのバリエーションも豊富で、インド人の店員さんもとても感じよく、リピートしたい一軒だなと思いました011.gif016.gif

最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2017-01-18 00:17 | シンガポール:グルメ | Comments(2)

a0328548_18005551.jpg
ミシュラン星獲得のラーメン店「蔦」オープン日に並ぼうと誘われ、10時半に行ってみるもすでに人数オーバーで並ぶことさえできず…。
オーチャード周辺でブランチを食べようとなり、最近オープンして気になっていた「Pim Pam by FOC」に行ってみました。
a0328548_18005666.jpg
場所はOrchardからTanglin方面に進み、シャングリラへの道(Orange Grove)を曲がる角にあります。
FOCといえば、クラークキーのちょっとおしゃれなスパニッシュで時々行くお店ですが、最近セントーサのTanjon Beachのはずれに一軒家の大型店舗がオープンし、話題を呼んでいます。普段使いには遠いけれど、こちらもぜひ行ってみたい016.gif
a0328548_13483191.jpeg
(Borrowed from FOC HP)
a0328548_18005717.jpg
さて、FOCが大人向けでちょっとヒップな感じなら、Pim Pamは子どもが喜びそうなポップなインテリア024.gif

a0328548_18005831.jpg
現にファミリー連れが多く、ソファで子どもはゴロゴロしたり自宅のようにくつろげる雰囲気でした。

a0328548_18005857.jpg
フレッシュなジュースと、卵、ベーコン、ポテト、ケールのオープンサンド(名前ど忘れ)

a0328548_18005933.jpg
イベリコ豚のオムレツ

a0328548_18010084.jpg
チュロスをシェア。女子二人だったのとお昼前だったので、そんなに食べれなかったのですが、お店のFacebookに載っていたパエリヤも美味しそうなので、夜また来てみたいです。
a0328548_13540932.jpg
朝は8時30分から空いているので、ボタニックガーデンに行く前の朝食にも良いし、夜は11時まで開いていてカクテルも豊富なのでディナーにも使い勝手が良さそう016.gif

また別の日、急に焼肉が食べたくなって訪れたのが、最近テロックエアにオープンした「焼肉王」です。
活気があってとにかくお値段がリーズナブル、そして美味しかった!
a0328548_18010107.jpg
ポテトサラダ。丁度いいマヨ&塩加減で、ジャガイモほくほくレタスしゃきしゃきで大変美味でした。

a0328548_18010262.jpg
ナムル盛り合わせも太っ腹な量。

a0328548_19102083.jpg

そして炭火で焼く焼肉。。
写真は普通のカルビですが、中落ちカルビが肉厚でジューシーで絶品でした。一人4切れずつぐらいで12ドルとはお値打ちな気が049.gif ロースも柔らかく美味でした。

はたまた女子二人だったのであまり頼めなかったのですが、カレーもメニューにありお腹を空かせて再チャレンジしたいところです。

テロックエア駅から3分という近さも魅力。
デザートは2軒となりのMooseheadで016.gif ヘルシーなガストロパブ。雰囲気が良くて大好きなお店です。

さて、新店ではないですが、最近リニューアルしたMandarin GalleryのProvidoreで食べたケーキが期待を上回る美味しさでした!
a0328548_14032482.jpg
ショートケーキとチョコレート&オレンジのムース。
軽くて甘さも丁度よく味も繊細で日本のケーキのような美味しさでした。
8.5ドルでお安くはないけれど、手土産にデザートにおすすめです016.gif
最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村




[PR]
by sakilog-sg | 2016-11-21 14:05 | シンガポール:グルメ | Comments(0)


a0328548_12331226.jpg
マイペース更新のAmoy St.グルメ探訪第4回。
今回は、コンセプトがユニークで可愛いくご飯も美味しいお店を2軒ご紹介します016.gif

1軒目はAmoy St.のお隣「Telok Ayer St.」にあるFree the Robotというカフェ。
ひっそりとあるのでなかなか見つけにくいですが、駅を出てCecil Streetを左に進み、Telok Ayer Stを渡ってシアンホッケン寺院方向に進むと割とすぐあります。
a0328548_12331891.jpg
Free the Robot=ロボットを解放せよ、みたいな意味でしょうか。
店内のいたるところにロボットが置かれています。
そして、テイクアウトでラテを頼むと、カップにもロボットのロゴが付いてくるこだわり様。
a0328548_12331956.jpg
このお店はサラダの種類が豊富でヘルシーなのでランチでよく利用します011.gif

a0328548_12332031.jpg
 Picky Robot SaladにスモークサーモンをAdd onしたサラダがこちら。

a0328548_12332190.jpg
フェタチーズ、ビーツ、ドライトマト、パールオニオンが入って飽きがこない内容&とてもヘルシーで美味しいです。
a0328548_12332529.jpg
このお店、以前好きでよく行っていたクラークキーの「Bitters&Love」に雰囲気がすごく似てると思ったら移転してきたのだとか005.gif
フルーツを使ったカクテルが美味しいお店なので、ガールズナイトにも使えそう069.gif

a0328548_12332634.jpg
2軒目はAmoy St.の路地裏にひっそりとある「the flying squerrel」というレストラン。

a0328548_12332732.jpg
(Borrowed from chefquack.com)

和食にNYやメルボルンのエッセンスが加わったフュージョン料理です。

a0328548_12332875.jpg

この日は友人と軽めのディナーを🍾
たっぷりのアボカドとカリッと揚がったレンコンが嬉しいサラダと

a0328548_12332919.jpg

a0328548_12350906.jpg

カリフォルニアロール&スパイシーツナロール。
どれもフレッシュで美味しかった!

a0328548_12351054.jpg

バーの雰囲気も良く、軽くつまみたい時に使い勝手のいいお店です024.gif


最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-09-27 22:22 | シンガポール:グルメ | Comments(0)

a0328548_22502795.jpg
5月にオープンして以来、噂に聞いていたオシャレBBQスポット「Camp Kilo Charcoal Club」。
ちょっと辺ぴな場所にあるので、なかなか行く機会がなかったけれど、運良く誘われて行くことに016.gif
場所はカランリバー沿いでラベンダー駅から徒歩10分ほど。
a0328548_01245546.jpg
友達が予約してくれていたのは夕方4時。6時以降は満席だったのだとか。
着いた時はさすがにまだがら空きでした。
a0328548_22502702.jpg
メニューはポーク&チキンがメイン。
BBQと言っても自分たちで焼く訳ではなく、すべて敷地内で焼いてテーブルに持ってきてくれます。
a0328548_22502803.jpg
先月までリカーライセンスががなくてドリンクは持ち込みOKだったらしいのですが、もう持ち込めなくなっていました。
モヒートとBloddy Maryがそれぞれ14ドル。
ビールは10ドル。4時とか空いてる時間はハッピーアワーにしてくれたら嬉しかったかな…
a0328548_22502898.jpg
建物の裏手に回ると豚の丸焼きが!6時以降にサーブされるようです。
a0328548_22502976.jpg
そしてシーズニングされた鳥の丸焼きも。
a0328548_22502983.jpg
サイドディッシュはちょっとピリ辛なChipotle Cornと、Pomelo Salad、ハニーバターがついたあまいコーンブレッドをオーダー。5人でちょうどいい量でした。
a0328548_22503029.jpg
BBQリブや、エビのグリル、ポークベリーからスタート。
a0328548_22503133.jpg
どれも焼きあがったばかりで超美味!お酒が進む香ばしさです。
その後ジャマイカチキンやポークの違う部位なども食べて、BBQを堪能しました。
メキシカンやキューバン、アフリカ系料理が好きな私にはたまらないセレクションばかり…!
今回は頼まなかったけれど、魚介類も鯛などがあります。
カランリバーから吹いてくる風が気持ちいい〜012.gif
a0328548_22503113.jpg
日が暮れるとたくさん人が来て盛り上がってきました。
サマセットのOrchard Centralにも「Kilo+PACT」を展開しているハイセンスなKiloが経営していることもあり、オシャレな若者が多いのかと思ったら、全然フランクな感じで、近所に住んでそうなファミリーやスポーツ帰りのグループなど和気あいあいとした雰囲気でくつろげました。

家に招いて焼くのは面倒くさいけど、焼きたてのお肉(ポーク&チキンのみ)を堪能したい!という時にファミリーや友達数人でさっと集まって楽しめるスポットだと思います。
a0328548_22503290.jpg
帰りはラベンダー駅までカランリバー沿いを散歩。スタジアムで行われていたナショナルデーの練習花火待ちの人で賑わっていました。

今まであまり馴染みがないエリアだったけれど、Lavender周辺開拓してみたいかも…
カフェもあるみたいだし、川沿いでサイクリングとかも楽しそうだなぁ012.gif
最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-08-02 01:54 | シンガポール:グルメ | Comments(0)

a0328548_12520594.jpg
毎年夏が来るとタイ料理が無性に食べたくなります。
なので、一年中夏なシンガポールでは割としょっちゅうタイ料理を食べています。
a0328548_12520659.jpg
(画像はお借りしました)
今日はNovenaのタイ料理2軒をまとめてご紹介。
1軒目はNewton Rd. 沿いのGoldhill Plazaというちょっとローカルなビル一階にあります。
Pigs Fly」というこじんまりとしたフードコートになっていて、タイ、インド、日本料理がオーダーできます。
a0328548_12520626.jpg
タイ料理のお店は「 Ruby Kitchen」。
a0328548_12520683.jpg
ビールの種類も豊富で、Edelflower Cyderとかちょっとオシャレなアルコール度低めのドリンクも揃っています。
a0328548_12520751.jpg
雰囲気はローカルだけど、味は本格的でかなり美味しい〜016.gif
こちらはグリーンカレー。4〜5人でシェアできる量で10ドル也!
a0328548_12520721.jpg
パッタイもガパオライスもお手頃+激ウマです。
全体的に割と辛いので、辛いのが苦手な場合はオーダー時に言った方が良いかも。
外で食べるタイフード&ビール最高068.gif 
駅からも5分ほどの近さなので使い勝手がいいお店です。
a0328548_13212392.jpg
Thomson Rd.沿いにある「Rochor Thai」は、もともとイーストのJoo Chiatにありましたが、昨年Novenaに引っ越してきました。ショッピングプラザ内にある小綺麗なお店です。
シェフはタイで修行したシンガポーリアンの方です。
a0328548_12520858.jpg
a0328548_12520817.jpg
ランチセットは12.8ドルでタイアイスミルクティーが付くパッタイにしました。
ご飯系をオーダーするとトムヤムクンが付いてきます。
a0328548_12520949.jpg
見栄えにこだわったプレゼンテーション!
網状にかかっているのは薄焼き卵。ホテルでシェフをしていたという経歴もうなずけます。
味も辛すぎず甘すぎず上品でした。
a0328548_13404449.jpg
ランチメニューが豊富なのも嬉しい016.gif
ヘルシーで小綺麗でリーズナブル、と三拍子揃った女性向きのお店です。


最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-07-29 13:44 | シンガポール:グルメ | Comments(0)


a0328548_18060745.jpg
Amoy St.を「Amoy Street Food Centre」に向かって右手、お寺の隣にひっそりとある入り口から入り、階段を上って行くとAnn Siang Roadという通りに出ます。
a0328548_15581572.jpg

⭕️のあたりが階段です。右手にはPS Cafeがあり、左の通りを下るとMaxwell Food Centreに出るし、真っ直ぐ行くとClub St.にぶつかるので、割とお馴染み感のあるロケーションではないかと思います。

a0328548_18043547.jpg
このAnn Siang Hill St.もLolaなど有名店が点在していたりなかなかのグルメストリートなのですが、ランチ利用に丁度いいのが「Fat Saigon Boy」というベトナム料理のお店。

a0328548_18043631.jpg
ショップハウスの奥には自然光が差し込む明るいダイニングが。
グループで訪れてもゆったりできるスペースです。

セットランチ$14はアイスティー+appetizer+メインがつくお得な内容。
a0328548_16061424.jpg
a0328548_18043673.jpg
a0328548_18043676.jpg
Shrimp Spring Roll
a0328548_18043735.jpg
Chicken Pho。鶏肉団子が柔らかくて食べやすい。
こちらのお店はメルボルン出身のチャイニーズ系のシェフがオープンしたとのこと。
インテリアやプレゼンテーションがポップでお洒落な雰囲気なので、女性や若者で賑わっていました。
a0328548_18043705.jpg
この日は新しいデザートを作っている最中とかで、なんとサービスしてもらえました。
ってここまで書いたところでFBを見てみると衝撃の事実が…
このロケーションは閉店して移転するそうです…
近々新しいロケーションが告知されたらまたアップデートします008.gif

Telok Ayer MRTのChina Square Food Centre(モスバーガーの向かい)にExpress 店がオープンしているようなので、よろしければぜひそちらを〜…!

Fat Saigon Boy Express
51 Telok Ayer St. China Square Centre #01-03

Fat Saigon Boyの向かいにあるのがカジュアルなガストロパブ、 Oxwell & Co.です。
a0328548_18043749.jpg
インダストリアルなインテリアが落ち着きます。
a0328548_18043744.jpg
フリーWifiなのと、大体午後は空いているので勉強や仕事で利用しやすいカフェです。
音楽もいい感じなのでShazamしてApple Musicで聞いてみたり🎵
a0328548_18043853.jpg
さて、ここのお店は夜は賑わうレストランですが、2階、3階にはこんなに素敵なダイニングルームが。
a0328548_16224319.jpg
a0328548_16231099.jpg
(Borrowed from HP)

メニューは少しお高めだけれど、ちょっと特別なディナーに使えそうです。

5 Ann Siang Rd.
6438 3984

最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

[PR]
by sakilog-sg | 2016-07-11 16:30 | シンガポール:グルメ | Comments(0)

引き続きAmoy St.周辺で一人でふらりと入れるランチスポットのご紹介です。

Wanton Seng's Noodle Bar
いつも激混みで外の席も埋まっているヌードル専門店。
1時半以降に行くと座れるかもしれません。
a0328548_16274979.jpg
オシャレな店構えですが、もとはDunman Food Centreというイースト地区のホーカーセンターで人気だったワンタンミーの老舗ストールだったとのこと。

バーカウンターも広く、アフターファイブのカクテル&おつまみでも使えそうなお店です。
a0328548_16274963.jpg
こちらは6.5ドルのチャーシューミーに2ドルの半熟卵を追加したもの。

a0328548_16274990.jpg
甘辛い炙りチャーシューは割とあっさりとしていて、細麺もコシがあり、洗練されたまぜ麺といった印象です。
エビシュウマイもついて、飽きることなくぺろり。
スープもついていて、ボリューム的には女性は十分、男性には腹八分めぐらい。餃子を一緒にオーダーするとちょうど良いかもしれません。

Amoy Stに行かなくとも、 Deliverooで宅配オーダーできるのが便利011.gif

52 Amoy St.
6221 1336

こちらはAmoy St.と交差するBoon Tat St.にあります。
a0328548_16274859.jpg
Telok Ayer St.の近くにありますが、メイン通りから少し離れているためか、ランチ時でも空いている穴場カフェです。
a0328548_16274829.jpg
自然光が差し込む落ち着いた店内。
a0328548_16274809.jpg
ランチメニューの中からオススメはOrzoというパスタのサラダ。
コクがありつつさっぱりしていて美味しいです。
ちょっとハーブが効いていてレモン風味で爽やかなので暑い日にオススメのメニューです。

29 Boon Tat St.
6220 0629
日曜定休

最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-06-13 17:23 | シンガポール:グルメ | Comments(0)