サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:シンガポール:島内アクティビティ( 4 )



a0328548_16455072.jpg
2日目の朝は少し早起きして、プールの脇を通ってフィットネスセンターへ。
a0328548_16455114.jpg
貸切状態の中、ヨガ&ジョギングでリフレッシュ042.gif

a0328548_16455216.jpg
ジムを出ると空はすっかり晴れわたっていました。
Knollsはサンデーブランチを楽しんでいる人でいっぱい069.gif
のどかな日曜の雰囲気です。
a0328548_16455210.jpg
朝食はジュースのみにして、12時のチェックアウトまでバスタイムで寛いだりゆっくりしました。浴槽が深くて、外には緑が見えて、至福のひと時。

a0328548_16455246.jpg
チェックアウト後は飲茶ランチを予約していたCassiaへ。
先月、友人の送別会@Cassiaを旅行で断念し、行きたいと思っていたので、期待大!
ジム&朝食抜きはこの飲茶のため011.gif
a0328548_16455341.jpg
ブラック&ホワイトのシックなインテリア。

Weekend Dim Sumという$59++のコースを注文しました。
a0328548_16455305.jpg
勝手にブリ大根と呼んでいたのですが、揚げた白身魚と、冬瓜のようなフルーツが入ったスープ。優しい味で美味しかったけれど、すごいボリュームでこれだけでかなりお腹いっぱいに…今思うと少し残せばよかったかも。

a0328548_16455439.jpg
創作系の点心各種。
ひとつ一つが割と大きく、しっかりとした味付け。
a0328548_16455469.jpg
appetizer。エビチリ&レタス包み、焼豚。

a0328548_16455573.jpg
「ウドン」と言う名の麺。焼うどんを予想していたらまったくそんな感じでした。ホタテやイカ、エビなど海鮮がゴロゴロ入って豪華。
夫がオーダーしたSalty Fishの炒飯も美味しかったけれど、ちょっとクセのある香りの魚醤がかかっていた&ご飯1合半ぐらいのボリュームだったので完食できず…


a0328548_22575515.jpg
〆のマンゴープリンは優しい味。

雰囲気がいいので、もう少し街中から近ければ接待に使えるかも、と夫は言っていたけれど、創作系飲茶であれば、シャングリラの香宮の方が個人的には好きかも。
味付けが繊細で、大きさがちょうど良くて、女性向けな気が!(シェフが女性だからかも?)

タクシーを呼んでものの15分で家に到着。
本当シンガポールって小さいというか移動が楽!
新宿のパークハイアットや六本木のグランドハイアットに泊まっても、杉並の家まで電車やバスを乗り継いで40分はかかるもんな〜。

カペラのClub Residenceに比べて半分くらいのサイズでも、やっぱり我が家は落ち着く〜♪
住んでいる場所の良さを再確認できるのも、ステイケーションの良さかな、と思いました。

緑がいっぱいでラグジュアリーな非日常が味わえるカペラ。
またリフレッシュしに訪れたいと思います016.gif

最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-04-12 23:01 | シンガポール:島内アクティビティ | Comments(0)

a0328548_16303209.jpg
シンガポールに来て早1年半。
前回、「Singapore Resort & Spa Sentosa」でのステイケーションがすごくリフレッシュできたので、隔月ごとに来よう!と思っていたのに、いつのまにか9ヶ月が過ぎていました。
そろそろ、2度目のステイケーションを、ということでセントーサのカペラホテルへ!

a0328548_16303266.jpg
コロニアル調のインテリアのこじんまりとしたロビーでチェックイン。
a0328548_16303292.jpg
今回予約したのはホテルの方ではなく、Club Residenceという長期滞在用のサービスアパートメント。バギーで送ってもらえますが、宿泊した棟が本館から歩ける距離で便利でした。

通常20万以上するお部屋がBooking.comのセールでなんと5万弱でかなりお得でした005.gif
しかも、2ベッドルームを予約したのに、空いていたからか3ベッドルームにアップグレードしてもらえて、2人では持て余すほどの広さ!
a0328548_16303259.jpg
ゆったりとしたリビング。窓の外は緑と海が見えて開放的。
a0328548_16303399.jpg
ファミリーにぴったりのダイニングルームと大きなキッチン。
a0328548_16303305.jpg
長い廊下にはマスターベッドルームと
a0328548_16303334.jpg
ゲストルームが2つ

a0328548_16303373.jpg
それぞれに専用バスルームとがあるので、入り口のゲスト用も入れてトイレ・洗面が4つも!(笑)もちろん全然使い切れなかったのですが、両親とか友達が来ていたら良かったのに…!と思いました。またセールになったら、もっと大勢でここに泊まっても良いかも…
a0328548_16303416.jpg
インテリアもシンプルでとても心地よかったのですが、何より嬉しかったのがアメニティがすべてAesopだったこと❤︎ 使わなかった分も持って帰らせて頂きました…

15時〜17時までは無料のアフタヌーンティーがライブラリーで楽しめるということだったので、本館へ。ロビーから階段で2階にあがったところにありました。
a0328548_16303477.jpg
グルテンは控えめにと心がけているけれど、なんとも心踊る焼き菓子のディスプレイ…
終盤に撮ったので閑散としていますが、沢山のゲストで賑わっていました。
窓際の2人席と、ソファ席がいくつかあったのでファミリーも寛いでいました。
a0328548_16334619.jpg
a0328548_16334773.jpg
ウェッジウッドが素敵。ペストリーも甘さ控えめで大人の味でした。
a0328548_16334728.jpg
アフタヌーンティーの後はスパへ。
マッサージやフェイシャルを!と行きたいところだけれど、一番お安いマッサージが60分180ドル。
海外から旅行で来ているならまだしも、ステイケーションでこの価格の施術は贅沢すぎる気が…ということで、ダメ元でサウナとジャグジーだけ使いたいというと、すいていた様でOKしてもらえました049.gif
男女分かれてそれぞれ案内してもらい、
a0328548_16344988.jpg
a0328548_18123553.jpg
ジャグジーを堪能!
じんわり温かい温度で、外は竹林でまるで温泉の様。
そのほか、ミントの香りがする冷たいシャワーとトロピカルフルーツの香りの温かいシャワー、ハーブのミストサウナもあり充実した施設でした。

施術を受けたわけでもないのに、ドリンクも出してくれてとても親切012.gif

a0328548_18123526.jpg
スパの後は、ディナーまで小一時間あったのでBob's Barへ。
名前の響きよりもかなりオシャレなバーラウンジでした。
a0328548_16334732.jpg
ここもなぜか貸切り。
a0328548_16334813.jpg
ラムのカクテルとカレー風味のナッツ&ピリ辛オリーブ。
窓の外から夕日が落ちるのを見ていると、何だか心地よくて結局ディナーの時間を遅らせ、しばしまったりしました。
a0328548_16334881.jpg
外に出ると日が暮れていて、ライトアップされてロマンチックな雰囲気に。
階段を降りて、Knollsへ。

ホテルに宿泊の場合、朝食はこちらで頂きます。
Club Residenceの宿泊プランには残念ながら朝食は付いていなかったので、ディナーでこちらを利用することにしました。
a0328548_16334803.jpg

a0328548_16334981.jpg
マッシュルームスープ(16ドル)を2人で分けたいと言ったら、別々についでくれてこのたっぷりとした量。コクがあって、絶品でした。真ん中にはトリュフが入ったマッシュルームコロッケが。

a0328548_16334940.jpg
その他、サラダと、リブロースのステーキ、グルテンフリーのペンネアラビアータを頼みましたが、どれも美味しかったです。
ワイン&ビールで140ドル。一流ホテルのレストランにしてはリーズナブルな感じがしました。
a0328548_16345051.jpg
部屋に戻ってゆっくりしていると、ホテルが用意してくれていたバースデーケーキに夫がキャンドルを点けて持ってきてくれました。

今回のステイケーションは、バースデー当日夫に会食が入ってしまったので、少し早めのお祝いも兼ねて024.gif

カペラのチョコレートケーキは甘さ控えめ、ベリーが入っていてとても美味しかったです011.gif

2日目に続きます。


最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-04-10 18:34 | シンガポール:島内アクティビティ | Comments(0)

a0328548_1052205.jpg
朝食付きのプランで予約したので、「Pavilion」へ。
10時までだったのに9時半ごろ行ったため、残念ながらかなり品薄でしたが、
アジアンフードや作りたてのオムレツを楽しみました043.gif
a0328548_10521011.jpg
夫が食べた飲茶は普通だったよう。
昨日のランチが美味しかっただけに、ちょっと残念…
a0328548_1052116.jpg
美味しかったのは瓶に入ったヨーグルト!
無糖でしたが、ラズベリーやマンゴーソースと混ぜるとちょうどいい甘さでした016.gif
a0328548_10521129.jpg
「Pavilion」が面しているガーデンにはクジャクがたくさんいます。

a0328548_10521230.jpg
そして、普通に近づいてきます!羽を広げるところは見れませんでしたが、本物を初めて見たのでちょっと感動しました。
ただ、このクジャクたちは食べ物を狙うと攻撃してきたりするらしいので、要注意です。
a0328548_10521357.jpg
色とりどりの鯉が泳いでいてアジアンリゾート感を演出しています。
a0328548_10521496.jpg
a0328548_1052151.jpg
午後はゴルフカートに乗って近くの「Tanjong Beach Club」にランチに行きました。
a0328548_10521628.jpg
リノベーション中じゃなければ歩ける距離なのですが、階段が急みたいなのでゴルフカートで送ってもらうことをお勧めします。
a0328548_10521619.jpg
5分ほどで到着!
前回来たのは5月の連休に友達が来ていた時083.gif
太っ腹な紳士が友達にシャンパンをご馳走してくれて、私まで便乗した美味しい思い出があります(笑)038.gif
a0328548_10521765.jpg
パーティー音楽がガンガンかかっていて、賑やか!
リュックを背負ってる私たちは明らかに場違いなので、そそくさとレストランへ〜
a0328548_10521829.jpg

a0328548_10521847.jpg

a0328548_10521947.jpg
エビのパスタにフィッシュアンドチップスとサラダで100ドル越え!
味に対して高すぎ…それでも流行るロケーションだから少しあぐらかいてる感があります。

バーでピニャコラーダとモヒートを買って、タオルを10ドルでレンタルし、ビーチでしばしのんびり。
a0328548_1052205.jpg
a0328548_10522022.jpg
気がついたら2時間があっという間に過ぎていました!
ホテルの人に迎えに来てもらって、チェックアウト。

土曜日の11:00に着いて日曜日の18:00まで、週末ステイケーションをたっぷり満喫できました016.gif

Singapore Resort & Spa Sentosa、リノベーションが終わるころにまた訪れたいと思います078.gif

最後まで読んでいただきありがとうございました060.gifよろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

[PR]
by sakilog-sg | 2015-07-11 00:58 | シンガポール:島内アクティビティ | Comments(0)


a0328548_10521493.jpg
Stay + Vacationの造語「ステイケーション」。
ちょっと前に日本で流行った時も「家の近くのホテルに滞在なんてもったいない!」とピンと来ませんでした。
でも何故か先週、週末どうしても家じゃないどこかで過ごしたい!という気持ちになり…

もしかしたら年に一度の大セール「GSS」で、土日は人が街にあふれていることも影響しているかも。
1泊2日でシンガポールから行けるところといえば、ビンタン島、バタム島、ジョホールバル、クアラルンプールなど。
その中でもリゾート感があるのはビンタン&バタムだけれど、ビンタンはホテルが高い、バタムはいいホテルが一つぐらいしかない…ということで、結局セントーサ島に決定!

セントーサ島といえば、シンガポールのお台場的な位置づけだけれど、島の奥に行けば自然豊かでとても静か。
木曜夜にBooking.comで予約して、土曜の朝に出発!

a0328548_10481080.jpg
パラゴンのバーバリー前から2時間ごとにシャトルが出ています043.gif

家からDoor to Doorでわずか30分!あっという間に到着した場所は南国のリゾート感たっぷりの「Singapore Resort&Spa Sentosa060.gif

a0328548_11305903.jpg

a0328548_11330509.jpg
オレンジの屋根と白い壁がカワイイ。プルメリアなど南国の花が至る所に咲いていて、いい雰囲気016.gif
a0328548_11383576.jpg
Booking.comには古臭さが目立つと書いてありましたが、改装されていてキレイでした。
a0328548_10481182.jpg
予約したのは一番リーズナブルな部屋でしたが、トイレが水浸しになっておりクレームしたところ、(かなり交渉した末に)ひとつ上のランクのスイートに変更してもらえました。
a0328548_1048263.jpg
a0328548_10482443.jpg
a0328548_10482576.jpg

正直インテリアは派手すぎてあまり好きではなかったけれど、(Viceroyとかアメリカのデザイナーホテルみたい)居心地のいいお部屋でゆっくりできました。
a0328548_10481176.jpg
ランチは敷地内の「Pavilion」で。
このホテルにはそのほかにも「The Terrace」と併設されている「Cliff」がありますが、残念ながらいずれも改装中でした。
でも、このPavilion、雰囲気がよくご飯がすごく美味しかった!
a0328548_10481284.jpg
ビールとロゼでステイケーションの始まりを乾杯068.gif 窓の外には海が。
a0328548_10481355.jpg
美味しすぎて一気に食べてしまったフィッシュヘッドカレー&ライスとバターチキンカレー&ナン。
インド人のウェイターの人が「リトルインディアのどのレストランよりも美味しい自信があるよ」と言っていただけあり、絶品でした。
そのほかにもサンドイッチやナシゴレンなどアジアンフードと、バリエーションも豊富。

a0328548_10481552.jpg
ランチの後は歩いてスパ施設「So Spa by Sofitel」へ。

a0328548_10481576.jpg
a0328548_10481978.jpg
スパメニューはそれなりの値段がしますが、40ドルでプールや泥スパなどが使用可能です。
(リゾートの敷地内にも大きなプールがあるのですが、残念ながら7/1〜9月まで改装中で利用不可でした。その期間中はSo Spaのプールが無料で使えればいいのに・・・と思いました)
a0328548_1048164.jpg
a0328548_10481786.jpg
a0328548_10481883.jpg
自分で全身を泥パックして炭酸水に浸かるのですが、驚くほど肌がスベスベに!
ただ、泊まらずにスパだけを利用するなら、同じセントーサ島内にあり、3月に母と行った「ESPA」の方が雰囲気がよく施設のクオリティも高いな〜と感じました。

a0328548_10481863.jpg
バギーで一度ホテルまで送ってもらい、Pavilionで 1 for 1のカクテルを楽しんだ後は、ディナーを予約していた「The Garden」が、So Spa内だったので再び戻ってきました。

a0328548_10482073.jpg
オープンキッチンの開放的なレストランは先日リニューアルオープンしたばかり。

a0328548_10482120.jpg
8種類のトッピングが選べるサラダは18ドルでたっぷりのサイズ。2回お代わりできちゃうボリュームでお得でした。

a0328548_10482125.jpg
出汁がきいたなめこのソースがかかった白身魚(Sea Bass)。さっぱりとしていた柔らかくて美味しい。

a0328548_10482264.jpg
オーガニックチキンに野菜やフルーツを詰めて香草で焼き上げたグリル。
こちらもジューシーで洗練されてました。

a0328548_10482347.jpg
いちごとレモンのタルトは盛り付けが綺麗016.gif 

普通ホテル内のレストランにはそこまで期待しないけれど、Pavilion も The Gardenもレベルが高くてびっくり!
セントーサ内に住んでいる欧米の駐在員もディナー利用しているみたいなので、レストランとして力を入れている感じがしました。そして街中で食べるよりもリーズナブルな気が!すべて込みで二人で140ドルでした。

部屋に帰れば静けさに虫の音が…家から30分なんて信じられないほどの別世界。

お腹も心もすっかり満たされて二日目へ011.gif

最後まで読んでいただきありがとうございました060.gifよろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


[PR]
by sakilog-sg | 2015-07-07 12:20 | シンガポール:島内アクティビティ | Comments(0)