サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:シンガポール:ファッション( 11 )



a0328548_00215982.jpg
サマセットの改札を出て目の前のユニクロの広告。
元Vogue編集長のカリーヌ・ロワトフェルド(Uniqlo x Carine Roitfeld)とのコラボ商品が11/11に発売になるとのことで、気になっていました。
a0328548_00215955.jpg
週末は激混みのユニクロ、週明け月曜日に行ってみると案の定空いていてラッキー♪
a0328548_00220070.jpg
お目当てのコラボラインは2階エスカレーターを上がって右手にありました。
ルメールの時よりも、品数も多く大々的な感じがします。
a0328548_00220119.jpg
このコラボは3弾目で店頭に並んでいるのは2016年秋冬物なので、シンガポールでは絶対に着ることがないフェイクファーやコートなどが満載。
でも、カシミヤのセーターは冬に一時帰国するなら着れそうだなと思いました。
日本だときっと売り切れだろうし、1ドル77円と考えると120ドルでも1万円切るのかな、とか。

a0328548_00220274.jpg
結局今回の戦利品はレーススカート59ドルとスカーフタイ19ドル016.gif

a0328548_00220217.jpg
Maison Kitsuneの白Tに合わせて首に巻いてもいいし
a0328548_19313524.jpg
ヘアバンドにして今っぽくしても可愛いかなと。
話が逸れますが、石原さとみちゃん主演の「校閲ガール」を見ていて、ほぼ全コーデにスカーフが出てくるのですがアレンジが可愛くて、最近ちょっと真似しています。
a0328548_19363726.jpg
(画像はお借りしました)
カリーヌ・ロワトフェルドは、サマセット店かオンラインで限定販売中です。
今季からルメールがディレクターを務める「Uniqlo U」もありましたが、厚手で秋冬感がある色味のものが多く、あまり惹かれませんでした…。春夏に期待です。

プチプラでちょっとユニークなアイテムが欲しい時に時々覗くのが、Wheelockにあるこちらのセレクトショップ「Revolte」。
常にセールをしているのも嬉しい♪
a0328548_19303615.jpg
シンガポールのデザイナーのものが多いですが、シンプルでカッティングが綺麗なブランドもあったりします。
a0328548_19303742.jpg
a0328548_19303706.jpg
最近買ったのがこちらのガウチョ。リボンがアクセントになっていて可愛いのと、涼しげなブルーがこちらの気候にあうので、出番が多く良い買い物でした。これも49ドルとかだったような!

日本に比べて買いたい物が少ない分、いいお店やアイテムを見つけるとかなり気分があがります016.gif

それにしても街中冬物だらけで、一体誰が買ってどこで着るんだろう?と毎年思うのですが…。エアコンは確かに寒いけれど、コートを着る気にはならないんだよね…015.gif
冬服着たいけれど、寒い日本には帰りたくないと思う自分は矛盾してるな〜と思う今日この頃です。
最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-11-16 19:55 | シンガポール:ファッション | Comments(0)

a0328548_18144842.jpg
エルメスやラコステのアーティスティックディレクターを歴任したクリストファー・ルメール率いる「ルメール」とユニクロのコラボ「Uniqlo x Lemaire」。
ラストシーズンとなる春夏コレクションが3/4に日本で解禁され、シンガポールでも3月中旬より売り出し中です016.gif

日本では行列ができる人気コラボ商品もこちらでは、通常商品と混じって何気なくディスプレイされており、日本とのテンションの違いにビックリ。
a0328548_18144895.jpg
春夏物なので、生地もシアサッカーやコットン、麻など軽くて通気性がよく、シンガポールでも着られるものがほとんど。
こちらのブラウスは39.90ドルと日本と同じくらいのお値打ち価格で思わず大人買いしました024.gif
同じ生地のガウチョやフレアスカートもあり、着やすそうでした。
a0328548_18144987.jpg
メンズのシャツもカッティングがスリムで、丈も短くいので、すっきりとモードな感じに着こなせます。シャツは49.90ドル、ボトムスもハーフパンツが39.90ドルでした。
色も爽やかなニュアンスカラーなのが可愛い。

メンズは型数が充実しているので、レディースももう少し仕入れて欲しいところではありますが…

リーズナブルかつモードで機能的な「Uniqlo x Lemaire」オススメです。
オンラインもしくはSuntec City、JurongのJem、Bugis+の店舗で展開中です016.gif

今年後半にはサマセットのOrchard Centralに、銀座店やNY5番街店に並ぶ大型のフラッグシップストアがオープンするみたいなので、今後コラボ商品の仕入れも充実するかもしれませんね♪

a0328548_18523199.jpg
(Borrowed from honeycombers.com)

もうひとつ注目のコラボが、ロンドンのファッションアイコン、アレクサ・チャンとMarks & Spencersによる「Archive by Alexa」。
a0328548_19024510.jpg
(Borrowed from SassySingapore)
オンラインストアとロンドンで4/13にローンチし、シンガポールではWheelockの店舗で翌日4/14から売り出すのだとか。

このコラボ商品が手に入るのも、M&Sがあるシンガポールだからこそ016.gif
日本で手に入らないファッションアイテムがこちらで買えることってあまりない気がするので、ちょっと楽しみです。
a0328548_18144961.jpg
(Borrowed from telegraph.uk)



最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-04-08 19:14 | シンガポール:ファッション | Comments(6)

a0328548_15410797.jpg
ハミルトン島記事が長くなりそうなので、ちょっとシンガポールに戻らせて頂きます。

スコッツスクエアでPop-Upを開催中、とシャネルからDMが来たので立ち寄ってみました。

誰でも見られるようになっていますが、コチラからQRコードをダウンロードして行くと、エスカレーターを上がったところの受付でちょっとしたギフトがもらえます016.gif
一緒に行った友達もその場でQRコードをダウンロードしてギフトをGetできました。
a0328548_15410841.jpg
16S/Sコレクションのテーマは旅行で、エアポートのセキュリティチェックを再現。
もう少しディスプレイに工夫が欲しいところですが、見ていて楽しいセレクションでした。

a0328548_15410856.jpg
メンズライクなものやウォッチも。
a0328548_15410925.jpg
こちらのガウチョパンツが可愛かった❤︎
a0328548_15410960.jpg
シューズといい巨大なショルダーバッグといい、日本ではあまり売れなさそうな物が多かったけれど、それはシンガポールならではなのかな…?
a0328548_15411028.jpg
エクスクルーシブな商品もいくつかありました。
こちらのオードトワレの香りがすごく良くてびっくり!
「Beige」はフランスはドービルの砂をイメージし、美しくも香りが薄いカメリアの花が好きだったシャネルが、カメリアにつけるとしたらとイメージしたのが「Gardenia」、だそうです。
オシャレ〜❤︎
a0328548_16320757.jpg

ネイルカウンターへ立ち寄ってみると、なんと無料でネイルをしてもらえるとのこと!
ファイリングもお願いできるとのことなので、トライしてみることに。
a0328548_16054378.jpg
3月に発売になったばかりのシャネルのジェルネイル。
このほかにもバリエーションがあるようですが、トップコートのジェル(39ドル)を普通のマニキュアに塗るだけでも持ちがずっと良くなるのだとか。
a0328548_15411109.jpg
どれも素敵な色で決めきれず、3つを組み合わせてみました♪
a0328548_16054472.jpg
その後ルージュもトライしましたが、珍しくピンとくる色があって購入。
ほかの店舗ではサービスが微妙であまり立ち寄ることがないのですが、ここのPop-upはスタッフがとてもフレンドリーでプロフェッショナルで、感じがよかったです。

このネイルサービスは4/3までで、その後はIONのシャネルカウンターで実施予定だそう。

QRコードのお土産がこちらのチケット。
チャンギ空港T3ののシャネルカウンターでフットマッサージを受けられるのだとか。
+1人同伴もOKとのこと049.gif
a0328548_15411147.jpg
ほかにはスーツケースに貼るステッカーが入っていたので、早速使ってみました。
傷や汚れを隠すのにちょうどいい大きさで、ベーシックなネイビーがちょっと華やかになりました016.gif
a0328548_15463647.jpg
Chanel x Pedderのポップアップは3/24〜4/3まで、スコッツスクエア2Fで開催中です024.gif

最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2016-03-25 16:20 | シンガポール:ファッション | Comments(2)


a0328548_20044358.jpg


今年も気がつけば残すところあと1ヶ月半。
来年のカレンダーを買いにチョンバルのセレクトショップ「Strangelets」に向かう途中、新しいお店が開いていたので、よく見るとScotts Sqに移転したばかりの「nana&bird」でした005.gif

通りの向かいにあったお店がクローズしてから、ウェブサイトにも「Good Bye Tiong Bahru」と書いてあったし、てっきりチョンバルにはもう戻ってこないと思ってたからびっくり!

a0328548_20044308.jpg

お店のスタッフによると先週オープンしたばかりだとか。

a0328548_20044477.jpg
品揃えはScotts Squareのお店と違い、働く女性がターゲットとのこと。
なるほど、ジュエリーやお仕事バックも充実。
a0328548_20044465.jpg


a0328548_20044422.jpg

ファッションは相変わらずボディコンxミニが多かったけれど、秋冬物を置いている店が最近多い中、こちらの気候に合いそうなアイテムがたくさんあり、かわいいのもチラホラと。

実は「nana&bird」であまり買い物をしたことがないのだけれど、これからちょくちょくチェックしに来よう〜と。

Forty Handsでお茶したあと(フリーwifiがなくなっていて残念)、本命の「Strangelets」へ。

アスティエの新しいアイテムがたくさん!
相変わらずディスプレイがかわいいな〜
a0328548_20044502.jpg


そして、お香も作っていたとは知らず!
パッケージもかわいいし、お香入れと合わせてもプレゼントにちょうどいいお値段。
荷物にもならないし、これは使えそう!


a0328548_20044567.jpg


a0328548_20044518.jpg


欲しかったカレンダーは、こちら。

a0328548_22313547.jpg

お花のイラストで有名な「Rifle Paper Co」というアメリカのクリエイターのカレンダーなんだけど、ボックス内に予定を書くことができて、夫とのスケジュール共有にちょうど良かったのに、2016年版は入荷しないんだってサ007.gif
アメリカから取り寄せることもできるけれど、送料がかかるし、naiiseやKapokなどセレクトショップをもう少し探してみることにします。
a0328548_22313505.jpg

「Rifle Paper Co」はフロリダに住む夫婦が立ち上げたブランド。
お花屋さんとかにも置いてあったりするけれど、色使いが可愛くて、カードを部屋に飾ったりしています016.gif


最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif


[PR]
by sakilog-sg | 2015-11-06 23:03 | シンガポール:ファッション | Comments(10)

ホーチミンから逸れますが、ふらりと立ち寄ったクラークキーthe Centralの2階に先月オープンしていたNaiise.の新店舗が、広くてびっくりしました005.gif

Westgateやweelockの店舗ではローカルデザイナーのものばかりという印象だったけれど、NZのオーガニックコスメなどや、プレゼントに良さそうな石鹸なども。
欲しいなと思ったのは、ブラシと石鹸のセット。ドライブラッシングはリンパを流すのにいいらしいので043.gif

a0328548_1446152.jpg
奥に続く広い店内。
a0328548_1446216.jpg
人気の有田焼もセレクションが揃ってました。
a0328548_144629.jpg
ウッディなキャンドルホルダーがかわいかった016.gif
a0328548_1446388.jpg
ベビー用品も056.gif
a0328548_1446375.jpg
食料品のコーナー
a0328548_1446469.jpg
シンガポールのエリア名やストリート名が書かれてる缶がオシャレ!
a0328548_1446515.jpg
a0328548_1446554.jpg
定期的にアート系や寄せ植えのワークショップを開催しているエリアも。
a0328548_1446618.jpg
a0328548_1446775.jpg
この辺りはレコードが並ぶのかな。
a0328548_1446718.jpg

a0328548_1446828.jpg
ローカルっぽい雑貨。肉まん好きのAちゃんに帰国土産に買おうかな037.gif

a0328548_1446972.jpg
アメアパっぽい洋服もあり、アメリカの大型セレクトショップのurban outfittersや食料品があるあたりはコンランショップみたいなお店だな〜と思いました。
a0328548_14461092.jpg
オシャレなお土産やプレゼントを買うときにオススメです024.gif

最後まで読んでいただきありがとうございました060.gifよろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


[PR]
by sakilog-sg | 2015-07-27 14:35 | シンガポール:ファッション | Comments(2)


a0328548_223891.jpg
春先から流行りだしたコンフォートシューズ。
なんでかしら、と思っていたけどCamperでホワイトの可愛い子を発見!

オフホワイトでバックルが付いていて、なにより私の小さすぎる(21.5cm)足にジャストフィット!
GSSだし買いかな〜と値札を見ると、なんと300ドル近くする!
10%オフでも270ドル…
ぬ〜予算の2倍以上だわ…ということであっさり諦めたのでした。
a0328548_22381132.jpg

そして1ヶ月が過ぎ、気温はマックス、フラットシューズやスニーカーでは暑すぎる日々が続き、意識は再びコンフォートサンダルへ。

流行っているビルケンですが、私は今まであまりいい印象がなく、ちょっとダサいと思っていました。
夫が履き古したビルケンが新婚時に玄関にあった時、こっそり捨ててしまおうと思ったぐらい009.gif

でも今やファッション誌はこぞってビルケンを掲載!PRもきっとてんやわんや。
火付け役はなんだったんでしょうか?
雑誌でモデルがカッコよく履いてると不思議と欲しくなってくる!
ほれ見たことか、と夫も自慢げにビルケンで闊歩しています。

それとなく、WheelockやサマセットのCentre Pointの店舗に行くも、サイズも色もかなり品薄、ビニールに包まれていて、混雑していて、卸し売り会場のようなオシャレとは程遠い光景…店員のやる気のなさにもゲンナリし「やっぱりこのブランド好きじゃない…」と思った時に見つけたのが、Novenaの新店舗。

a0328548_22381395.jpg
a0328548_22381346.jpg
4月にオープンしたのだとか。知らなんだ〜!てか他のビルケンのスタッフもこの店舗のことは何にも言ってなかったな…
ビニールに包まれてないし、すいてるし、おまけに店員さんの対応もとてもよかった016.gif
a0328548_22381242.jpg
そして、どのビルケンにもなかったホワイトのサイズ5もありました!
でも、幅広のため、やはり私の足には大きすぎる模様…

a0328548_22381498.jpg
プラス、やっぱりArizona可愛いな〜と思いつつ、結局買えず終いでした。

もう少し考えるかな〜044.gif

ビルケンお探しの方は、Novena Sq1階の店舗オススメです001.gif

最後まで読んでいただきありがとうございました060.gifよろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

[PR]
by sakilog-sg | 2015-07-13 23:16 | シンガポール:ファッション | Comments(2)


a0328548_19502988.jpg
チョンバルのセレクトショップ「nana&bird」がスコッツスクエアに移転したとネットで見たので、行ってみるとまだ工事中でオープンは7月とのこと。Wild Honeyの隣に仮囲いがしてありました。
a0328548_19502740.jpg
まだ空いてなくて残念だけど、どんな雰囲気&品揃えのお店になるのか楽しみ060.gif
向かいをみるとギャラリーのようなスペースにセレクトショップみたいな雰囲気のお店が。
a0328548_1950286.jpg
中を覗いてみると、北欧ウッディな店内に洋服やインテリア雑貨が。
a0328548_19503134.jpg
和にも洋にも使えそうな食器に、けん玉(!)などおもちゃも。
a0328548_19503336.jpg
なぜすべてがネイビーかというと、このお店はシンガポールの「Faculty」というブランドと、徳島の「Buaisou.」という藍染めユニットによるコラボ商品を限定発売しているポップアップショップなんだとか。
a0328548_23003775.jpg
屋久杉の間伐材を藍染めした数珠ブレスレットが可愛くて、弟のバースデーに衝動買い。
本当にキレイなネイビーで自分にも欲しいくらい…
a0328548_19503285.jpg
この「Buaisou.」といユニット、なかなかすごくて、藍染めを使った斬新な試みが評判を呼び、ブルックリンにもスタジオを持つぐらい人気みたいです。東北出身の若い二人が徳島の伝統工芸の藍染めに魅せられて地域おこし隊にも入ってるってところが面白い〜

日本の伝統工芸を今っぽいカタチで啓蒙していてなんかスマートでイケテル〜016.gif
a0328548_22190582.jpg
(From tfm.co.jp)

a0328548_19503150.jpg
お店の奥には藍染め原料などが置いてあるコーナーが。
a0328548_19503576.jpg
スタッフのSherryさんがいうには、定期的に藍染めのワークショップを開催しているんだとか!
a0328548_19503493.jpg
手がものすごい色になりそうだけど、楽しそう072.gif
a0328548_19503661.jpg
このスペースの名前はKっていうみたいで、定期的に面白い展示やポップアップショップを開いている様子。
a0328548_19502735.jpg
スコッツスクエア2階もすべて今はしまっているし、大丈夫かしら、と思っていたら、どうやら9月にリノベーションが終わって再オープンするみたいです。

マックイーンもだけど、楽しみなのは、
a0328548_19502464.jpg
言わずとしれたベルギーのレザーブランドで、出張の度に買ってくる友達もいました。
日本未上陸!と思っていたら去年Gyreにオープンしてた・・・チェッわら
a0328548_19502345.jpg

地下に降りると、昨日オープンしたばかりのワインバーが。
今はスパークリングのプロモーションをしてていて、1杯とチーズなどアパタイザーがついて12ドル069.gif素敵な店内だったし、ヴァン・ナチュールもたくさん置いてあったから今度ゆっくり来てみたいな。

a0328548_19503679.jpg

a0328548_22514943.jpg
一時はバタバタとお店が閉まってヒヤヒヤしたスコッツスクエアだけれど、オシャレなお店が少しずつオープンして今後が楽しみ053.gif
スコッツスクエアは来星した次の日に初ひとりランチをした思い出の場所でもあるので、がんばって欲しいです012.gif

a0328548_19502672.jpg
最後まで読んでいただきありがとうございました060.gifよろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

[PR]
by sakilog-sg | 2015-06-25 19:49 | シンガポール:ファッション | Comments(4)

明日から小旅行に出かけるので、リュックを新調しました043.gif

a0328548_21173839.jpg
Herschel&Supplyはカナダで2010年にスタートしたリュックのブランド。
去年NYに行った時に、Urban Outfittersというセレクトショップのバイヤーをしている友達が「僕がこのブランドを持ってきたんだぜ〜」と自慢げだったので、
夫に出張土産としてボストンバッグを買ったのだけれど、カワイかったので、自分も欲しくなり、しばらく探していました。

マンダリンギャラリー2階のProvidore向かいにある「Bratpack Limited」というメンズストアにたくさんあったので、私はブラックのスモール(10リットル)、夫はグレーのラージ(21リットル)を購入。(いずれも149ドルの10%オフ)
a0328548_21174216.jpg
買ってみて気づいたけれど、detailがカワイイ。インナーのストライプもいいし、ハンドルがレザーなのもちょっと高級感があっていい感じです。
あと、中に小さく「Welcome to Herschel」って書いてあるのが個人的にはツボでした。
というのも、このブランドを始めたのはスコットランド系カナダ人の兄弟で、自分たちの故郷の街が「Herschel(ハーシェル)」というらしいのです。
「ようこそハーシェルへ!」って愛郷心がほほえましい012.gif

そしてこのブランドが好きになった理由がもうひとつ!
お店の中にさりげなく山積みになっていたタブロイド紙のようなカタログ。
a0328548_21173956.jpg
a0328548_21174066.jpg
a0328548_21174081.jpg
a0328548_21174157.jpg
a0328548_21174245.jpg
Kinfolkみたいでイラストも写真も文章もとてもセンスがいい。
Palm SpringsやJoshua Treeで撮影されていて西海岸っぽいのも好き。
これだけもらいに毎シーズンお店に行きたいぐらい053.gif
日本ではまだ直営店はないけれど、じわじわと人気が出ているみたいです。034.gif

リュックを買った後は、スニーカーも欲しくなり、Supergaかなと思ってRobinsonsでホワイトを見るも種類が少なかったので決心がつかず。
その後、Wheelock Placeの本店に行くとさすがに種類が豊富。
a0328548_2117362.jpg


a0328548_21173630.jpg
でも、ホワイトの2750シリーズはサイズがなく、シルバーで迷ったけれどなんか違う。
というのも、おそらくシンガポールが南国で都会感が薄いからか、ペラっとした生地のボヘミアンかヒッピーなとかビーチというか西海岸っぽい格好が多くなるので、服装にシルバーが似合わないのです。では、やはりホワイトなのか、というと、カワイイしファッションにも合うんだけどなんか決心がつかない。

結局買わずにFar East Plazaへ服のお直しを取りに向かう途中、何気なくシンガポーリアンの足元を見てみると、スニーカー率の高いことx2!
しかも、割と流行を抑えていてびっくり。 Supergaも混んでたし、みんなスニーカー好きなのね!
そして、白なんてほとんどいないのです。
それはきっと、汚れるからなんでしょうね。ホーカーで、オーチャードの人混みで、突然の雨で・・・

a0328548_2117387.jpg

そして、もうホワイトを買わないんだからSupergaもやめよう!と思いながらFar East Plazaに入ると、ローカル感溢れるモール内になにやらオシャレなメンズショップが・・・そしてSupergaがズラリ。
a0328548_21173762.jpg
お店のお兄さんにホワイトがあるか聞いたらWheelockではなかったサイズがあったので、試着。
でも、やっぱり違う・・・で、お兄さんに「やっぱホワイトが人気だしカワイイよねぇ」と同意を求めると
「White, not so much anymore. Now is Navy lah (ホワイトよりもネイビーが今は人気だよラー)」というので、ふと足元を見るとネイビーがめちゃ似合っててカワイイ!残念ながら私のサイズはなかったけれど、ネイビーにしようと心を決めたのでした。
お兄さんありがとう!

a0328548_21221666.jpg
というわけで、スニーカーはゲットできなかったので、残念ながら明日からの旅行は、今持っているコンバースのグレーか(ただしハイカットなので、ちょっとコーディーネートが限られる)
a0328548_21221626.jpg
ニューバランスってことになりそうです。

シンガポールって流行もないし、オシャレなお店が少ないイメージだったけど、HerschelとかSupergaみたいにアーバンブランドは日本よりも上陸が早いかも。
今日もう一つ見つけたのがThread 365というThree dotsみたいなTシャツのブランドとVejaというフランスのスニーカーブランド。
いずれも日本ではあまり展開していないみたい。
シンガポールにしかまだ来ていないブランドを開拓するのがちょっと楽しくなってきました060.gif




よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

[PR]
by sakilog-sg | 2015-06-05 21:15 | シンガポール:ファッション | Comments(2)

GSSでチェックしたいお店No.1はシンガポールでは珍しいセレクトショップ「Club 21」。
Club 21はラグジュアリー&モードブランドを取り扱う、日本でいうところのスタッフインターナショナルやサザビーリーグみたいなリテール企業で、70年代にシンガポールで設立されて以来、東南アジア全域で展開しているようです。

取り扱いブランドは国によって違うみたいですが、シンガポールではほとんどのモードブランドを網羅している模様。
Sacai やIsabel Marant、Proenza Schouler、3.1フィリップ・リム、10 Crosby Derek Lam、JW Anderson、Acne、Erdemなどようやくおなじみのブランド達とシンガポールで出会えてホッとしています…042.gif (シンガポールにもモールブランドだけじゃなくて、Opening Ceremonyか、せめてUAレベルのセレクトショップがあればいいのに…)

その他、ランバンやステラマッカートニーなど、日本では他のグループに入っているブランドも、シンガポールでは「Club 21」が独占。
MSGMやマルジェラ、ギャルソンなど攻めな感じなのも入っていて幅広いセレクション。

a0328548_1573617.jpg

お店があるのは、Forumの1階とFour Seasons Hotelの中。
なぜ隣同士に?謎ですが、はしごしやすいのでこちらとしては助かります043.gif

a0328548_1573799.jpg


a0328548_1573718.jpg

AcneだけでなくAcne Studioなどお手ごろなものも060.gif

a0328548_1573886.jpg

もう1軒はヒルトンの2階の、向かって右奥の花屋を抜けてエスカレーターであがると、隣のFour Seasonsに渡られる廊下があって、そのさらに奥にありますっていうか、Four Seasonsの入り口から入った方がきっとわかりやすいですね。。分かりにくい説明ですみません…でも、ヒルトンの2階のお店はほとんどがCLUB 21加盟店なので、お店の人に聞けば教えてくれるハズ…!

a0328548_1574472.jpg
こんな感じのギャラリーみたいな廊下を抜けていきます。
広い店内に、あった!Sacai016.gif 嬉しいことにSacai Luckもあるので、セールで買えなくはない072.gif

a0328548_02072552.jpg

a0328548_1574125.jpg
マックィーンのクラッチもバリエーションが豊富。

a0328548_1574276.jpg
ポップアップショップにはValentinoやGiambatista Valiのドレスなど。

写真はすべて2月に行った時のものなので、Displayが変わっていると思います。
Club 21のサイトで見ると、今絶賛セール中みたいなので、GSS中にチェックしに行かなくちゃ!
ちなみにオンラインショップも充実していて、すでに値引きされているので、品定めしてからお店に行くのもいいかも。

Forumの中にはもう一つ「TriBeca」というセレクトショップがあり、L'AGENCEなど日本のマルティニークに入っているようなブランドが入っています。これに関してはまた今度…
a0328548_02072553.jpg
a0328548_02072550.jpg
閑散としているし、ファミリー向けのイメージが強かったForumですが、セレクトショップが2軒も入っているとは侮れません。

要チェックショップNo.2はグンと価格がさがってお手ごろな「Bimba y Lola」。
バルセロナのブランドで日本は未上陸。ここのデザインは個人的には価格帯とともにツボです。
a0328548_036109.jpg
オーチャードではマンダリンギャラリーのショップをチェックしました。
ここは、いつも一部セールになっているのですが、GSSということもあり、店内のほとんどが40%〜オフに060.gif

a0328548_036273.jpg
a0328548_036545.jpg
a0328548_036621.jpg
a0328548_036577.jpg
お買い得はシューズかな。Repettoみたいなバレリーナやエスパドリューが100ドル前後!シンガポール生活では大活躍しそう。
a0328548_036755.jpg

ブラウスなどトップスはほとんどが50%オフで、170ドル→85ドルなど。
まだ始まったばかりだし、と何も買わなかったけれど、楽しいRetail Therapyでした016.gif

※番外編※
インスタでみつけたDiorのネイル。
ダークプラムに細いホワイトのフレンチが新鮮…!
季節感や流行がまったくないシンガポール生活も楽チンだけど、洋服もネイルもたまにはアップデートしないとな・・と最近思い始めています039.gif

a0328548_1574547.jpg

よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2015-06-03 01:31 | シンガポール:ファッション | Comments(2)

Raffles City Mallで、久しぶりにMarc by Marc Jacobsのお店に入りました。30過ぎてから若すぎると思って遠のいていましたが、友達からMarc byがなくなるらしいと聞いたので見納めかと思い…
(Kate Spade Saturdayもなくなるし、ヤングブランドはなかなか難しいですね)

したら!
a0328548_052930.jpg
なんだか不思議なシャーベット色のミュールがとてつもなく可愛く思えて、思わず買ってしまいそうになりました042.gif Marc by、撤退と聞いた時は特になんとも思わなかったけど、やっぱりなくならないで欲しい…フラットもあり、私のチビ足サイズ(35)だけがあるという偶然すぎる展開に…!
a0328548_052982.jpg
でも、セールにもなっていないし買わなかったですが、なんか不思議な色が気になる…

そういえば最近久々の「シューズ熱」が再発です。

連休に日本から来てた友達が、日本には売ってないのでシンガポールで買いたいと言っていたKedsのスニーカー。その時は「へー安くて履きやすそうやん」って感じだったけど、シンガポールのあちらこちらで見かけるたびに気になりだし…

週末にようやくデビューしたジュロンのJEMというモールでTaylor Swiftモデルを見て買いたい熱が爆発…
a0328548_053282.jpg
a0328548_053179.jpg
しそうになり、まだ買ってませんが59ドルで軽くて履きやすい〜!
梨花とかが履いてて一時流行ったSupergaのスニーカーみたいな足長効果あり!
Taylorや梨花と私じゃ足の長さは20cm以上違うと思うので、実際はこんなに格好良く履けないんだろうけれど…
a0328548_053118.jpg
New Balanceは私の身長に合わずで全然履いてなくてもったいなかった・・・
写真は友達が履いてるSupergaだけど、やっぱりゴツいスニーカーよりスッキリ見えるかも。

今日本はもっぱらコンフォートシューズが流行っていて、何が可愛いのかな〜?とイマイチわからなかったけれどTANGSで懐かしのFabio Rusconi発見!
シンガポールにもあったとは043.gif

a0328548_053028.jpg
このコンフォートシューズはなかなか可愛いかも…?

初めてのGSS前にして段々と物欲が高まってきており、予算を決めて冷静に過ごさなければちょっと危なそうです…


よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2015-05-26 00:04 | シンガポール:ファッション | Comments(2)