サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:シンガポール生活:主婦( 3 )




普段あまり行かないPromenadeエリアでお茶をした帰りに、友だちが「美味しいお肉が買いたい」というので、Suntec CityのPasarBellaがオープンしているか行ってみたら、オープンは11/1とのこと。

「そういやMarina Squareにも何かオープンしたんじゃなかったっけ?」と向かってみると、「Emporium Shokuhin オープン!」との広告が至るところにあり、矢印を追って延々歩いたら、ようやく着いたのがココ

最寄り駅はEsplanadeで、Raffles Linkに面していて、Esplanade Theaterの向かいにある入り口が一番近いです。
a0328548_12140050.jpg
雰囲気がバンコクの高級デパートEmporium上の食料品売り場に似ていたけれど関係あるのかな?
置いてあるものは、ほとんどが日系のものだけれど、韓国系のものもチラホラあり、コリアンアメリカンの友達は喜んでいました。

a0328548_12140023.jpg
野菜系は日系スーパーやMarket Placeなどより少し安く感じました。アボカド1.5ドル、ほうれん草6ドルなど。ベリー系も1パック3.5ドルぐらいでした。

a0328548_12140136.jpg
お肉は牛肉がほとんどで、ステーキ肉や薄切りが充実していました。

a0328548_12140177.jpg
シーフードセクションは、オイスターやホタテがゴロゴロならんでいたり、キンキの頭がドベン!と置いてあって日本人主婦としてはちょっと躊躇してしまうディスプレイ…切り身はシャケぐらいしかなくて残念でしたが、冷凍セクションに干物や味噌漬けなどがありました。

a0328548_12140139.jpg
夕食の買い物に夢中であまり写真を撮らなかったのですが、レストランやイートインスペースもありました。こちらのレビュー記事に写真が載っています001.gif


a0328548_12140250.jpg
パンも手ごろで、あんパン2.3ドルなど。
買って翌朝食べてみましたが、もちもちして美味しかったです011.gif
a0328548_12140299.jpg
冷凍アジ開き1パック5ドル

a0328548_12140312.jpg
スイートポテト3.5ドル
やっぱり秋には食べたくなる011.gif
a0328548_12140317.jpg
いちご1パック3.5ドル

その他にも色々買いましたが、やっぱり全体的に、他日系や外人向けスーパーで買うより2〜3割お得な気がしました。

余談ですが、オクラを使ったレシピで最近ヒットしたものが2つ。

a0328548_12140361.jpg
左は赤ピーマン、ズッキーニ、オクラをそれぞれレンジで1分ほどシリコンスチーマー(またはラップに包んで)でチンしたものに、オニオンドレッシング(玉ねぎとニンニクのすりおろし、レモン汁、塩麹、オリーブオイル、はちみつ)をかけたもの。(分量はお好みで)最終的には、これにフェタチーズをかけて食べました。玉ねぎが苦かったので、フードプロセッサーにかける前に水にさらせばよかったな〜と一点反省。

右は、切り干し大根に1分チンしたオクラを輪切りにしたものとツナを混ぜ、醤油(小さじ2)ごま油(大さじ1)、砂糖(小さじ1)、塩(少々)、米酢(大さじ1)と和えたもの。練り梅を添えてさっぱりと!

こちらで買うマレーシア産のオクラは大きいので、使い切るために2メニュー作ってみましたが、なかなか美味しく、右のほうは常備菜としてもオススメです016.gif

最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村



[PR]
by sakilog-sg | 2015-10-23 22:27 | シンガポール生活:主婦 | Comments(2)


「今が旬のアルフォンソマンゴーを一箱買って分けませんか?」と素敵なご提案を頂いたので、リトルインディアに行ってきました。


a0328548_20184616.jpg
月に1回ぐらいしか来ないリトルインディアだけど、来るたびに色彩の鮮やかさに目を奪われます。
お花も果物も生き生きとしている。
いやしかし今日は暑い!

最近肉を食べ過ぎているので野菜中心のランチがいい、という私のリクエストにMさんが探してくださったのはDunlop St.にある「Lagnaa Barefoot 」というインド料理のお店。
a0328548_16305809.jpg
ショップハウスの2階へあがると、靴を脱いで座るエリアが。
a0328548_2018478.jpg
a0328548_20184871.jpg
a0328548_20184931.jpg
ベジタリアンサモサにほうれん草とリコッタチーズのカレー&バターナン、バターチキンカレーとサフランライス。
どれも濃すぎない味付けで香料が効いていて美味しい。強いて言えば辛さが少し足りなかったかな?
辛さは1〜6段階で調節できるようなので、次は辛いカレーを食べてみたいかも。
メニューは日本語にもなっていたので、オーダーもハズレがなくて安心043.gif
そしてスタッフもとてもフレンドリー。
定期的にインド料理教室や、イベント(6/1は辛さ我慢大会みたい!)が開催されているようです。
a0328548_16303048.jpg
マンゴラッシーとバナナラッシーをテイクアウトして、アルフォンソマンゴー買いに出発!

ってあっという間に着いてしまったのですが、Mさんが連れて行ってくれたのは、テッカセンター前にある果物&野菜&日用品が置いてあるお店。

a0328548_20185129.jpg
一箱21ドルのアルフォンソマンゴーを一人6個ずつお持ち帰り。
a0328548_20185072.jpg
柘榴も旬ということで、購入。
ライチはまた次回…!
アルフォンソマンゴーとは「マンゴーの王様」と言われるインド産のマンゴーで、アラビア海に面したラトナギリ地方の丘陵地帯で育ったものが一番とされているのだとか。
皮をむく前から甘くフルーティーな香りが漂ってきます。


無糖ヨーグルトに柘榴とバナナと一緒にかけて朝食べてみましたが、トロリとした食感と濃厚なマンゴーの味がたまらない〜!
柘榴の甘酸っぱいプチプチと味・食感ともに対照的なので、一緒に食べると美味しい🎵
a0328548_1314888.jpg
Vitamixを使ってラッシーにしてみても美味しそうです016.gif
よろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

[PR]
by sakilog-sg | 2015-05-29 20:18 | シンガポール生活:主婦 | Comments(0)

新鮮な野菜やお肉、お魚が安価で手に入るとシンガポールの主婦の間で絶大な人気を誇るチョンバルマーケット。シンガポールには「ウェットマーケット(床が濡れている)」と呼ばれる市場がいくつかありますが、中華系でメジャーなのはチョンバル、インド系はテッカセンターと言われています。

シンガポールに引っ越してきて2ヶ月半。家の近くのCold StorageやMarket Placeで買い物していますが、野菜はなんかしんなりしているし、お肉も種類が少なく、お魚なんてシャケやタラの切り身しか買いたいものがない、、という状況で、(言い訳になるかもしれませんが)あまり料理にも力が入らず…。

というわけで、チョンバルマーケットでウェットマーケットデビューをすることにしました043.gif
a0328548_13504925.jpg
市場の朝は早く、人気のお肉やさんなんかは9時前に売り切れる、という情報のもと、8時には行こう!と意気込んでいたものの、結局いつもどおりの時間に起きてしまい、着いたのは10時半…。でも保冷剤と保冷バッグは持ってきたので、準備万端です。

a0328548_13505056.jpg
お野菜も果物も種類が多く色が鮮やか!

a0328548_13505176.jpg
まずは売り切れ必至と言われている鶏肉屋さんへ。
a0328548_13505269.jpg
日本語が通じると主婦の方のブログなどで読んでいたので、「鳥ももと胸ください」というと、「モモ、ムネあと一つ。オソイネ!」と初っぱなからダメだしされました(笑)。「骨取るから」ととても親切。モモ150と胸肉300gを無事にゲット。全部で6ドルぐらいだったかな?なんてリーズナブル!

a0328548_13505466.jpg
そしてここも日本語が通じると調べていたお肉さんへ。近づくと「ショウガヤキ?」と聞かれたので、生姜焼き用を6枚、ひき肉を200gゲット。合計4ドル也。安いな〜
a0328548_13505566.jpg
お魚もエビも気になるけれど、一気に買っても保存が大変なので、次回にすることに。
それに、魚はもっと朝早く来てどこが人気が見るべきかもと思い。

a0328548_1350574.jpg
さて、お野菜。入って右手にある八百屋さんをまずチェック。芽キャベツや筍、オクラになんでもあります。袋売りからいくつか取ってもいいのかな、と迷ってシンガポーリアンらしき主婦の二人組に聞くと、お店のお兄さんに向かって「アイバーン、ハーフ キャン オア キャンノット?」とシングリッシュで聞いてくれました。「キャンラ!(Canlah)」とのことなので、無事必要分をゲット。
他の八百屋さんも見たかったけれど、とりあえずいくつか買って、支払おうとしたら目に止まったのが「ごぼう」と日本語で書かれたごぼう。いくらか聞くと、なんと1ドル30セント!慌てて買って後悔したのですが、よくみると「ごぼう(中国産)」と書かれていました…。返品したかったけど、お兄さんが親切に半分に切ってくれたし、持って帰ることに。

a0328548_13505842.jpg
次の店では「これどこ産?」といちいち聞いてみることに。すると「チャイナ!」と悪びれもせずに言うではありませんか。いや、正直で本当助かる。だって、隣のオーストラリアの主婦は「I love China, but not made in China」と言い返していたので、中国産が外国人主婦の間で不人気なのは知っているはず。でもちゃんと中国産は中国産と教えてくれるので、ほうれん草などはゲットせず、タイ産のインゲンや、ニュージーランド産のカリフラワー、マレーシア産のパプリカなどを購入。

a0328548_13505943.jpg
ウェットマーケットの2階はホーカーセンターになっています。
シンガポールに数あるホーカーの中でもレベルが高いとチョンバルは特に人気。
(ちなみにシンガポーリアンの知り合いに聞いたところチョンバル、マックスウェル、オールドエアポート(ベドック)はローカルが認めるレベルなのだとか)

a0328548_1351062.jpg
お肉を持っていなかったら、早めのランチを食べたいところだけれど…。
a0328548_1351182.jpg
ジュースで我慢。いつもはスイカやパイナップルなど無難なところをチョイスするけれど、ブログで見て美味しいと書いてあったサトウキビにトライ。

a0328548_1351281.jpg
想像以上に甘さ控えめ、すっきり、レモンの酸味が爽やかで美味しかった!1ドル40セント也。
5ドルとかのアイスコーヒー買うのバカバカしくなるわ〜。
いやしかし、こういうものにトライしてブログに書いてくれる主婦の方がいるから助かるんですよね。自分でならトライしてなかったかも。

両手に荷物でタクシーに乗りたいところだけど、タクシー代の5ドルで肉がたんまり買えると知った今、乗る気にはなれず、16番のバスで帰宅。
a0328548_1351395.jpg
ちょっと買いすぎたかな?ちなみに、産地を聞かなかった芽キャベツは中に結構虫が入っていました。こういった失敗を繰り返してウェットマーケットに詳しくなっていくのかな。
こうやってみるとオクラ大きいな…。ネギは買った覚えないけど、サービスかな?

a0328548_1351432.jpg
アップルマンゴー5ドルとマスカット4ドル。フルーツはちょっとお高め?
でも成城石井でこの2/3ぐらいのアップルマンゴーは800円ぐらいしたし、やっぱりお得かも。

a0328548_1351527.jpg
さて、何を作ろう。日本人会の図書館で借りてきた料理本とにらめっこ。

結局鳥ももはメインにするには中途半端な量だったので、野菜と一緒にポトフに、生姜焼き用は味噌床に一晩寝かせることに(一昨日生姜焼きだったので…。)。胸肉は蒸すかな?オクラは胡麻和えかな、と午前中はほとんど料理で疲れました(笑)。中国産のゴボウはどうするかな〜…。

今回学んだこと:
ー肉や魚が買いたきゃ早めに行け
ー野菜の産地は細かく聞け

正解だったこと:
ースニーカーで行った
ー保冷剤を多めに持って行った
ーキレイキレイのウェットティッシュを持って行った(やっぱりお肉屋さんは肉まみれの手で渡してくるので)

チョンバルマーケット、次は早起きして再チャレンジだ!



もしよろしければワンクリック頂けるとうれしいです058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sakilog-sg | 2015-01-29 13:50 | シンガポール生活:主婦 | Comments(2)