サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アートに触れる2泊3日のペナン旅*1泊目(前半)


a0328548_16240522.jpg
4月末、Labor Day の連休を利用し、2泊3日でペナンに行ってきました。
ペナンはマレーシア本土と橋でつながっている島で、KLやJBと並ぶ都市です。治安も良く、住みやすいことから、リタイヤ後のロングステイの場所としても人気。

そして、島の中の「ジョージタウン」というエリアが、マラッカとセットで2008年にユネスコに登録されてからは、世界中から旅行者が集まる観光地としても注目を集めています。

早朝のタイガーエアーでひとっ飛び。1時間であっという間にペナンに到着です。

a0328548_16240533.jpg


空港でタクシー券を買うカウンターがあり、ジョージタウンまでは定額47リンギットでした。13〜15SGDと言ったところかな?出口を出るとすぐに係員が誘導してくれて、とても綺麗なセダンへ。
運転手は80ぐらいのおじいちゃん。英語で一生懸命ペナンの説明をしてくれました。 冷房も効きすぎておらず安全運転で、なんだか日本を思い出す安心感。ジョージタウンまでの快適なドライブで、すでに「ペナンっていいところ!」と好印象。その地に降り立ってから一番最初に接するタクシーの運転手って、その土地の第一印象を決める重要な役割なぁと実感。

今回ステイしたのは2軒のホテルです。一泊目は「Jawi Peranakan Mansion」というプラナカン建築の邸宅。
a0328548_13570974.jpg
ジョージタウン市内に点在するヘリテージホテルの中で一番新しいホテルです。
a0328548_13570941.jpg
イスラムとプラナカンが融合されたエキゾチックなインテリアが素敵016.gif
a0328548_13571075.jpg
プラナカンタイルもいたるところに。
a0328548_13571053.jpg
ランプはイスラム風。
まだ、12時前でチェックインできなかったので、荷物を預けて街散策に出かけることにしました。
a0328548_13571002.jpg
目抜通りのひとつであるCampbell通りを海の方向へ行くとぶつかるBeach通り沿いにあるカフェへ。
a0328548_13571159.jpg
China Houseという数あるペナンのカフェの中でも人気の一軒です。
a0328548_13571106.jpg
早めのランチに食べたカレーが期待以上に美味しかった!
a0328548_13571237.jpg
China Houseは焼きたてのケーキやタルトと

a0328548_13571268.jpg
アートギャラリーが有名。
ショップハウスを広々と使っていて気持ちがいい空間です。
夜にはDJも入ってカクテルアワーもあるみたい。オシャレだな〜

ペナンが注目されている理由のひとつが街中に点在するウォールアート。
4年前にリトアニア人アーティストが壁に描いた絵が人気を集め、その後色々なアーティストが壁に描き始めたことから、今では街の至る所で壁画を見ることができます。
ホテルはカフェに置いてあるMAPを手にウォールアートを探してみることに。
マップはコチラでダウンロードできます(重いので少し時間がかかるかもです042.gif
a0328548_15380527.jpg
(Borrowed from Tabizine)
こんな風にひっそりとある壁画。
a0328548_13571345.jpg
探し当てた時は嬉しくて思わず一緒にパチリ。
a0328548_14020915.jpg
こんな力作も。
a0328548_14020928.jpg
この古びれた色あせた感がレトロでなんとも素敵…

a0328548_14021086.jpg
Love Laneというバックパッカーに人気の通りにあるカフェで一休み。
a0328548_16240640.jpg

その後アート散策をしばらくしてから、一旦ホテルへ。

後半に続きます016.gif


最後まで読んでいただきありがとうございました058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

[PR]
by sakilog-sg | 2016-06-16 16:28 | 海外旅行 | Comments(0)