サミログinシンガポール ーシンガポールLife備忘録ー sakilogsg.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

東京でのworking woman生活から一転、2014年11月からシンガポールで始まったゆるやかな日々を綴っていきます.


by Sammy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ホーチミン旅行*オシャレな2区をのんびり散策



a0328548_22443024.jpg
宿泊しているホテルやドンコイ通りがある1区からタクシーで20分ほど、サイゴン川を越えて2区のタオディエンというエリアへやってきました。
a0328548_13441669.jpg
ここは1区と違って、のどかな雰囲気。
欧米人や、最近では日本の駐在員にも人気のエリアなのだとか。
住宅街の中にオーガニック食料品店やインテリアショップが点在していて、代官山とかチョンバルみたい。
a0328548_22442980.jpg
a0328548_2244289.jpg
ベトナム産の石鹸はカモミールやティートゥリー、チョコレートなどいい香りで、友人たちのお土産に016.gif
ヤギのミルクで作っているそうなのですが、保湿効果が高くベトナムでは人気みたいです。

a0328548_22443056.jpg
少し歩くと、手作りのベビー服のお店が。
東京にあれば人気が出そうなセレクション。

そして、ふらりと入ったアートビレッジで、目がハートになってしまう2つのブランドとの出会いがありました053.gif
a0328548_22443273.jpg
ひとつはamaiというホームウェアのお店。

a0328548_22443194.jpg
a0328548_22443529.jpg
ニュアンスカラーと手作り感のあるフォルムがまさにツボ005.gif
ブルーとグレージュが大好きな私はお皿やカップ、奥に写っている花瓶などを買いましたが、どれもお手頃でびっくり。

ベルギー人とオランダ人の女性がホーチミンで立ち上げたブランドですが、日本でも先月まで伊勢丹でポップアップストアで販売していたみたいです。今までも六本木ヒルズのajitoや中目黒のBALSでも時々取り扱っていた模様。amai japanのサイトではオンラインショップも開設されているので、日本でも買えると知り、嬉しくなりました016.gifシンガポールでもこちらのサイトで取り扱っています060.gif

amaiの向かいにある「Metiseko」というテキスタイルのお店もとても素敵でした。こちらは本店とアトリエがホイアンにあり、デザイナーはフランス人の女性でベトナムで作っているブランドです。軽やかでアーティスティックで、生地も上質でスタイリッシュ&フェミニンなデザインで、ビデオに出てくる服がすべて素敵!クッションカバーやその他テキスタイル製品もありem galleryのような品揃えです。



アートビレッジを堪能した後は、てくてくと10分ほど歩いてサイゴン川沿いにある「The Deck」というレストランへ。

a0328548_22443447.jpg

a0328548_22443453.jpg
a0328548_22443390.jpg

モヒートとマティーニでアペリティフ069.gif
水は濁っていて、流木が浮いていたり綺麗な川ではないけれど、カンボジアから流れているサイゴン川の広く雄大な景色は、
いつも小さなシンガポールリバーを眺めている私には「これぞ東南アジア!」という感じがしてとても新鮮でした。

ディナーに続きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました060.gifよろしければワンクリックお願いします058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

[PR]
Commented by momotaro_in_singa at 2015-07-30 00:16
お皿が素敵すぎますー!これを見にホーチミンに再度行きたいと思ってしまいました。色合いがとても好き!でも行ったらきっと買ってしまうから、収納場所がもうない私、行かない方がいいですね(笑)
Commented by sakilog-sg at 2015-07-31 17:34
> momotaro_in_singaさん
形がそれぞれなので重ねにくいですが、デザートなどに可愛いお皿です^^今月号のELLEにも掲載されてました!やっぱり桃太郎さんも好きな色合いだった〜⭐︎
by sakilog-sg | 2015-07-26 15:13 | 海外旅行 | Comments(2)